ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

本棚の中身を整理したら、本棚自体を手放せた話。一ヶ月で劇的に減らす方法。【防災について考える】

熊本・大分の地震から一年が経ちました。 今も仮設住宅で生活されている方もいらっしゃると聞きます。 被害にあわれた方が1日も早く平穏な日常を送れますように。 1日も早い復興を願います。 今日は防災について考えます。 instagram#防災とシンプルライフ …

この1年で買ってよかったもの5つ。夢中になったもの3つ。

この1年で買ってよかったなぁと思うもの5つ この年は自分にとってこんな年だったなーとまとめるのが好きです。 2012年は一言で言うと退屈な夏休み、2013年は変革の年、2014年は諸行無常、2015年は未来会議とミニマリスト、2016年は人と繋がりはじめた年… そ…

寝袋で寝ています。【今年買ってよかったもの:スノーピークのオフトン】

寝袋で寝ています。 というと驚かれますが、スノーピークの「オフトン」で寝ています。 instagram@ofumi_3 もともとは折りたたみマットレス+敷布団+毛布+掛け布団を使っていました。 いまは一年通して寝袋で寝ています。 (真夏の最も暑いときだけはタオ…

この一年で断捨離してよかったもの5選。手放して自由な時間とスペースを手に入れた。

今年断捨離してよかったもの5つ 昨年3月に一軒家から今の2DKに引っ越した時に、不要な持ち物はほとんど手放したつもりでしたが、 意外と今年も断捨離したものがありました。 ↓昨年の引っ越しの際に持ち物を手放した話 mount-hayashi.hatenablog.com 手放して…

こんな時だからこそ、暮らしをコンパクトにしておきたいと思う。朝掃除と、防寒と、省エネのこと。

空気の流れをよくしておきたい。 朝、布団をたたんでふっと和室を見渡してみた。 なんとなく乱れた感じがして、空気の流れが淀んでいるような気がした。 instagram@ofumi_3 何がそう思わせるのか? 夫が「もうこの服着ないから切ってウエスにして」と言って…

片付けるのが億劫に感じたら「心地よい状態の部屋」をイメージしてみる。

片付いていると心地よいです。 散らかっている時にも、片付いた状態のイメージを脳内に思い描けば、 「あの心地よい状態に戻したいから、片付け頑張るか。」と思えます。 片付いてると心地よい。instagram@ofumi_3 片付ける前に心地よい空間をイメージする …

部屋をキレイに保つ最も有効な方法は、人を招くこと。

部屋をキレイに保つ最も有効な方法は、人を招くこと 常々思っていることですが、 来客があると部屋をとことん綺麗にしようと思えますし、実際に行動します。 その最たるものが部屋の取材。 この部屋が雑誌や新聞の紙面に載ってしまう! と思うとゴミ箱までピ…

リビングに「現代の床の間的スペース」をつくりたいと思ったので、茶道を習い始めました。

茶道を習い始めました。 裏千家です。 といっても道具を揃えたりはしていなくて、地域のスクール的なものに通い始めたのですが。 以前から書いていましたが、 床の間のしつらえについて学びたくて茶道を習いたいと思っていました。 mount-hayashi.hatenablog…

こんな和室で暮らしたい。いつも立ち返る道標みたいな部屋があるといい。

アクアイグニスみたいな和室で暮らしたい アクアイグニスに泊まりたい。 いや、アクアイグニスみたいな和室で暮らしたい。 三重県にあるアクアイグニスってご存知でしょうか。 片岡温泉は、パティシエ辻口博啓・イタリアンシェフ奥田政行・和食シェフ笠原将…

おやすみバッグの中身。「夜が短く感じる」ほどに睡眠の質を上げる耳栓とアイマスク。

就寝時に枕元には何を置いていますか? おやすみバッグの中身 わたしは「おやすみバッグ」と名前をつけて、 アルプスブックキャンプのミニトートに就寝時に必要なものを一式まとめています。 #おやすみバッグ このバッグの「しろくまが眼鏡をかけて本を読む…

押入を見直してみたら収納ケースを一つ減らせた。昨年フル活用したものを今年は全く使っていなかった。

押入の中身が本当に必要なものか見直してみた 女性セブン7月7日号(6月23日発売)に私の部屋の写真を掲載いただきました。 押入れの写真をドーンと大きく載せていただきました。 取材にお越しいただいたのは一ヶ月近く前だったのですが、 その後押入れを整理し…

押入を整理したい欲求がむくむくと。夫婦で収納を見直す。

押入を整理したい欲求がむくむくと 少し前になりますが、 夫婦共々、整理収納アドバイザー2級を取得しました。 演習の中で押入の整理をするワークがあるのですが、 自分の家の押入も整理したい!という思いがむくむくと。 夫婦揃って押入のものの置き場所を…

エアリーマットレスで寝たら腰が軽くなった。

腰が痛いな、と思ってマットレスを見てみたら ここ最近、腰が痛いなと思ってマットレスをまじまじと見てみたら、 かなりヘタっていました。 引っ越した日に買ったから1年と3か月使った計算になります。 腰の部分が見事に薄くなっています。 こりゃ腰痛いわな…

興味がわくと同じものでも見え方が変わる。「床の間を見たい」と思ったら建物巡りが楽しくなった。

昨日、姫姉様のブログで知った偏愛マップを早速作って見ました。 mount-hayashi.hatenablog.com その中で出てきたキーワード。 「床の間」 床の間のことをもっと知りたいなと思っています。 instagram@ofumi_3 現代の床の間的なものを持ちたい 「床の間を見…

「壁美人」を買ってみたが、取り付けられなかった話。

先日、防災という視点を持って部屋を見回してみると、 倒れてきたら危ないものがいろいろあることに気づいたと書きました。 mount-hayashi.hatenablog.com 寝室の姿見は壁に立てかけてあるだけで危険でした。 ただ、賃貸住まいなのでガンガン大きな穴を開け…

防災という視点をもって部屋を見渡してみると、危険だらけだった。

instagram@ofumi_3 いま熊本・大分・九州地方にお住いの方がどんな時間を過ごしているのかと思うと胸が痛いです。 過去に、熊本と大分には仕事の関係で何度か訪れました。 友人と熊本城のふもとを散歩したこと、熊本の街中のアーケードには若者がたくさんい…

茶室に学び、部屋をしつらえたい。

茶室みたいな部屋にしたい 全然詳しくはないのですが、お寺を巡るのが好きです。 京都に帰ると必ずどこかのお寺に行きます。 いろいろな茶室を見るたびに、「こんな部屋にしたいな」と思っていました。 何もなくて落ち着く小さな部屋。 季節を取り入れたしつ…

無印の折りたたみデスクを買いました。

諸事情あって、家で絵を描く時間が長くなりまして、 床座ではちょっと腰が痛くて。 年明けに、無印の折りたたみデスクを買いました。 無印の折りたたみデスクを買いました。instagram@ofumi_3 折りたためばコンパクト 軽くて折りたたみ作業が楽で扱いやすい …

捨ててよかったものNo.1…それはダブルベッド

今の家に引っ越してきてから初めての冬です。 去年の今頃は、ちょうど引っ越しに向けて何を捨てるか悩んでいた頃でした。 手放してよかったな、生活しやすくなったな、と思うものを振り返ってみました。 捨ててよかったものNo.1 …それはダブルベッド。

畳が好き。和室って部屋中全てでくつろげる。

今日は久々の晴れ間を見ました。お茶を淹れて和室で過ごす時間が好きです。 instagram @ofumi_3 和室って部屋中全てでくつろげる 和室って部屋中がソファみたいというか、好きな場所で気兼ねなくゴロゴロできるので、 6畳なら6畳全てを有効活用できるなと思…

《断捨離したもの》木のハンガーと思い出の写真と便利グッズ。

我が家では大掃除はしません。 普段から行っている掃除をいつも通りするだけ。 換気扇は洗った方がいいのだろうな・・・ お掃除業者が落ち着いた頃にタイミングをずらして発注しようかな、と思います。 自分でやろうとすると道具を揃えたりする必要があり、…

和室をリビング兼寝室に。どんな用途にも使える和室の良さを再確認。

最近は、朝起きて布団を畳んだら、 リビングの座卓テーブルを和室に運んで、和室をリビング的に使うのが好きです。

断捨離したもの振り返り。捨てて困ったものってなかった。

引っ越しの際に手放したものを振り返ってみます。

「死蔵品」をなくす。押入れに収まるだけの服しか持たない。

我が家にある収納らしい収納は、和室の押入れひとつだけ。 夫婦二人の服はすべてここに収納しています。 押入れ左側・わたしの服が収納してあるゾーン。 上段の赤と黄色のバケツは冬服が、 中段には今の季節フルで活用している服が、 下段の引き出しには靴下…

最近、幸せを感じるアンテナの感度が上がっている気がする。

朝から窓を開けて、日の光を浴びながら掃除をすると気分が上がります。 床掃除を終えたリビングと和室。

書籍『「何もない部屋」で暮らしたい』に掲載されます。

宝島社さんから発行される書籍、 『「何もない部屋」で暮らしたい』に、わたしの部屋とインタビューが掲載されます。

取材で自分の部屋の「スッキリ度」を客観的に見直す

とある書籍に掲載いただくことになり、 先日、取材で来客がありました。 我が家にライターさんとカメラマンさんがお越しくださいました。

服の数を見直したら寝室がスッキリ。パートナーにも断捨離してもらう方法。

服を減らしたら和室が劇的にスッキリしました。

ベッドを捨てて布団生活に。ベッド関係の掃除から解放されました。

引越し前に、手放したいけど手放せないでいた無印のベッド、 引越しのタイミングで手放せました! ダブルベッドをカビさせてしまった ベッドの手放し方は?かさばるので売るのも難しい