ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

ファッション

ミニマリストのカバンの中身。(2017通勤バッグver.)

ミニマリストのカバンの中身(2017通勤バッグver.) 2年以上前にカバンの中身を紹介しました。 mount-hayashi.hatenablog.com あの頃から比べると、増えたものもあれば減ったものもあり。 ここ半年くらいの、通勤バッグの中身はこんな感じです。 前提として…

ミニマリストの残したアクセサリーは、この3つだけ。

ちょこちょこ買っては増えていたアクセサリー 以前は出かけたらアクセサリーを買う決まりにでもなってるのか?というくらい、ちょこちょこと買っていました。 特にクラフトフェア。 手作りの一点物ばかりだから、「今買わなきゃもう出会えない!」という特別…

7月の人気記事。旅と掃除/髪型の定番化/私服の制服化・この6着さえあれば/嫌いな家事が好きに変わった話。

さようなら7月、こんにちは8月。 わたしは一年の中で夏が一番好きなので、夏が深まっていくと嬉しくなります。 夕方に外を出歩くと、虫の声と夏の夕方の空気の匂いが自分の中にある過去の夏の記憶をそっと引き出してくれます。その瞬間が好きです。 でも、お…

何を着るか悩むのがめんどくさい!服選びが好きな人にお任せしてみよう。

何を着るか悩むのがめんどくさい!!! 秋服をどうしようか考え始めたんです。 dマガジンを開いて、女性ファッション誌を次々と流し読みして… そして思った。 服を考えるのがめんどくさい!!! 誰か得意な人に考えてもらいたい!!!と。 instagram@ofumi_3…

髪型を定番化すればあれこれ迷わなくて済む。真夏はこんな髪型で。

髪型の定番化 「出かける時はこんな風に」という定番ヘアスタイルが決まっていると楽チンですね。 学生時代は毎日違う髪型をしないといけないと思い込んで、 お団子の翌日はおさげで次の日はハーフアップで翌日はおろして…と毎日髪型を変えてました。 手先が…

夏のお出かけに欠かせないもの、薄手のストール。色んな用途に合わせて変幻自在。

夏のお出かけに欠かせないもの。何はなくともこれを持っていく。 夏のお出かけに絶対に欠かせないお供がいます。 特に公共交通機関で長距離移動するときには欠かせないのが、薄手のストール。 夏のお出かけに欠かせないもの。何はなくともこれを持っていく。…

真夏の私服の制服化2017。この6着さえあれば!

真夏の私服の制服化。この6着さえあれば!2017年Ver. 先週まで毛布にくるまって長袖で寝ていましたが、こちらにもようやく夏が訪れました。 毎朝何を着ていいか悩まなくて済むように、私服を制服化して2-3パターン用意しておき、ローテーションするようにな…

初めてこの口紅をつけた日、昨日までの自分よりちょっとだけ健康的に見えた。【『ココ・シャネルという生き方』を読んで】

どうやって口紅を選ぼうか迷っていた 口紅がなくなって新しくしようと思った時に、どこのものにしようかな?と悩んだ。 見た目がシンプルであること、これは譲れない。 ポーチの中身は、(機能も大事だけど)何よりも、ミニマルなデザインであってほしい、と…

6月の人気記事。1日1断捨離/押入に全ての物品を収める/一つのものを長く使いたい

6月も過ぎ去り、あっという間に2017年も折り返しました。 この一ヶ月でよく読まれた人気記事を振り返ります。 instagram@ofumi_3 6月は、「1日に一つのものと向き合う(できる限り)」というテーマを設けたので、断捨離記事や持ち物について考え直す記事が多…

10年同じ財布を使っている友人に憧れて/18枚のカードを見直す。

毎日目にする財布は指先みたいなもので、傷んでいると地味にテンションが下がる 昨年末に財布を買い替えました。 アブラサスの旅行財布を使っていたのですが、 日々持ち歩くカードの数が財布に負担をかけてしまうのか、折りたたんだ角の部分が傷んでしまいま…

化粧品も今の自分に合わせてアップデートが必要だと気付いた。【1日1断捨離】

6月は持ち物整理月間。 できる限り、1日に1つのものと向き合おうと決めました。 mount-hayashi.hatenablog.com 今日は化粧ポーチの中身をすべて出してみました。 instagram@ofumi_3 意外と見落としがちな、毎日使うもの 化粧品も、今の自分に合うものにアッ…

アイロン台いらずの衣類スチーマーに変えたら、朝の時間にゆとりが生まれた。【1日1断捨離】

6月は、1日1つのものと向き合おう 6月は持ち物整理月間にしようと決めました。 押入の中のものを気軽に出して気楽に拭き掃除できるくらいの物量にできればいいな、 いつも清潔に保って虫の侵入を防ぎ、安心できる部屋にしたいな、という思いからです。 1日1…

押入に暮らしの全ての物品を収める。部屋の表に収納用品を置くのをやめてみた。

先日、とある虫が出たと記事にしました。 mount-hayashi.hatenablog.com それをきっかけに、収納を抜本的に見直したいと思いました。 決めたのはこの3点。 部屋の表に極力、収納用品もモノも置かない。 収納を置く場合は、さっと動かせる軽さ・重さ・形状の…

5月によく読まれた記事。私服の制服を身近な人に見立ててもらう/ミニマリスト夫婦の誕生日プレゼント/空気が光るほど拭き上げたい。

毎度6月を迎えると、月日が経つのが早くて驚いてしまう。 思うに、1月から3月は春を待ちわびて「早く春よ来い〜!冬よ通り過ぎていってくれ〜!」と思っている間にさっと過ぎてしまう。 4月と5月は春が来た喜びで浮かれているうちに一瞬で終わってしまう。 …

完全なる髪型の定番化は難しい。アップデートを続けよう、その手間を惜しまないようにしよう。

完全なる髪型の定番化は難しい。気持ちは移り変わるから。 一時期は、髪型を定番化して毎度の美容院通いで「いつもの!」と言えばいい状態になれたらなーなんて思っていました。 mount-hayashi.hatenablog.com しかし、それは難しいと気づきました。 instagr…

今年の夏フェスはこんな格好で行きます。【夏の私服の制服化】

今年の夏フェスはどんな服で行こうかな? 夏が来たら楽しみなのがフェス。 海辺で日光をさんさん浴びながらごろ寝して、音楽聞いて、温泉入って。 さてどんな服を着ようかな? instagram@ofumi_3 今年の夏フェスはどんな服で行こうかな? 夏フェスはこんな格…

今年の夏の「私服の制服化」は、夫のオススメを買ってみることにした。「え、これ?!でも着てみたら面白そうかも」な服に出会えた。

夏の私服の制服化、夫のオススメを買ってみるという試み 毎朝「今日は何を着よう?」と迷わなくて済むように、私服を1シーズンにつき2〜3パターン決めておいて、私服を制服化するようになって2年と少し。 今年の夏はどんな服を制服として選ぼうかと考えてい…

ミニマリスト夫婦の選ぶ誕生日プレゼント、今年はこれでした。

ミニマリストの選ぶ誕生日プレゼント。 instagram@ofumi_3 今年の夫への誕生日プレゼントは、映画とお寿司でした。 2年前の誕生日から、お互いにモノを贈るのはやめました。 誕生日以外でも贈り物をする時には、消えモノを贈るようにしています。 ミニマリス…

4月の人気記事5選。一ヶ月で劇的にものを減らす方法/冷蔵庫のサイズダウン/魔法の家事ノート/私服の制服化夏ver.

4月が一瞬で通り過ぎていった。 冬が明けて、夏に向かっていく季節が好きだ。 その始まりの4月ってどうしようもなくワクワクする。 instagram@ofumi_3 そんな4月によく読まれた記事を振り返ります。 5位 本棚の中身を整理したら本棚自体を手放せてしまった話…

夏の制服化はどうしようかな?/朝ドラのおかげで数ヶ月ぶりに早く起きられた話。

夏の私服の制服化、どうしようかな? こちらはやっと桜が咲き、ようやくダウンをクリーニングに出した頃合いで、まだまだストーブなしに暮らせない寒さなので気が早いようですが… 夏の私服の制服をどうしようかな?と考え中です。 instagram@ofumi_3 毎朝「…

3月の人気記事。夫の服/私服の制服化/ネイルの幸せ底上げ感/メイクポーチの中身

この、2017年の3月が終わっていくのが淋しいなぁ。 びっくりするくらい楽しかったから。 この3月によく読まれた人気記事を振り返ります。 5位 カルテットにだだハマり。グレーな人間模様が面白い 4位 わたしの好きな「夫の服」私服の制服化メンズ春 3位 生ま…

わたしの好きな「夫の服」【私服の制服化・メンズ春ver】

わたしの好きな「夫の服」 夫はわたしよりずっとおしゃれというものが好きな人だ。 何事においても保守的でないし、レストランに行っても必ず毎回新しいメニューに手を出す。 一度おいしいと思ったら繰り返し繰り返し同じメニューを頼むわたしとは正反対だな…

メイクポーチの中身と、身軽に旅する時に持って行く4つのアイテム。

メイクポーチの中身は極力コンパクトに。 やりたいと思える範囲でちゃんと化粧はしたい。必要なだけ持つ。 そしてパッケージがミニマルなデザインであること。 これを念頭において選んでいます。 メイクポーチの中身公開 instagram@ofumi_3 あ、アイブロウペ…

春の私服の制服化はこの3パターンで。コート1着、靴は3足、バッグは3つ。

春の私服の制服化はこの3パターンで。 「今日何を着よう?」と出発時間ギリギリまで悩んで慌ただしく支度しなくていいように、 1シーズンに2~3パターンほどの「制服」を決めて順繰りに着る、ということをここ2年ほど続けています。 instagram@ofumi_3 この…

生まれて初めてネイルサロンに行ってみた!爪がキレイなだけでこんなに幸せになれると思ってなかった。

生まれて初めてネイルサロンに行きました。 こんな幸せにしてくれるのか!と衝撃を受けたのでその話。 美しい爪の画像なら何時間でも眺めていられる 自分の爪がピカピカだとこんなに幸せになれるの?

2月の人気記事。コートの制服化と香りとファブリックパネルとカメラと。

もう3月ですね。春だ!やったー! 2月によく読まれた人気記事を振り返ります。 instagram @ofumi_3 5位 「写ルンです」並みに気軽に持てるフィルムカメラが欲しい mount-hayashi.hatenablog.com 昨年末から「写ルンです」 を持ち歩いたら楽しく過ごせたので…

冬のコートはオンオフ1着ずつ。気分が切り替わってワクワクする。【服装の制服化】

冬の服装の制服化:コート編 オンオフでコートを使い分けています。 というか行く街の温度によって使い分けているといった方が正しいか。 おでかけするオフ時にはこのコート1着がまさに「制服」になっています。 instagram@ofumi_3 袖を通すたびに「おでかけ…

洋服ブラシを買いました。少ない服で着回すからこそお手入れを。

今年買った冬用コート、シンプルな色と形でとても気に入っている。 家に持ち帰って鏡の前で羽織った時に、 「可能なことなら6年くらい着たいな」という考えが頭にふっと浮かんだのだ。 1着のコートを長く着ようと思ったらお手入れが必要だな。 それで買った…

眺めて楽しい・つけて嬉しい!ずっと憧れだった香水というものを買った。

見た目が好きで好きで。ずっと憧れだったけど買えずにいた香水という存在。 香水っていいですよね。 人工香料があまり得意でないのに、香水のビンを眺めるのが好きで香水屋さんを眺めることがよくありました。 匂いを嗅いでいるうちにどれが何の香りなのかわ…

2016年によく読まれた記事10選。食器棚をやめてみた/メイクポーチの中身/必要なバッグの数/私服の制服化

2016年もあと2日。 今日友人と話していたのですが、「年の瀬って突然くる感じあるよね」と思います。 クリスマスまでは普通電車の速度で過ぎていく毎日が、 26日以降は新幹線がビューンと走り去るくらいに突如加速する感覚があります。 今日は2016年によく読…