ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

冷蔵庫なし生活卒業!!容量は以前の半分以下の157L、無印良品の冷蔵庫を購入。

年明けに冷蔵庫が壊れたと書きました。mount-hayashi.hatenablog.com それから約3ヶ月、冷蔵庫なしで暮らしましたが、先日ついに冷蔵庫を買いました。 instagram@ofumi_3 冬だったから成立した、3ヶ月の冷蔵庫なし生活 通年通しての冷蔵庫なし生活は可能か?…

本棚の中身を整理したら、本棚自体を手放せた話。一ヶ月で劇的に減らす方法。【防災について考える】

熊本・大分の地震から一年が経ちました。 今も仮設住宅で生活されている方もいらっしゃると聞きます。 被害にあわれた方が1日も早く平穏な日常を送れますように。 1日も早い復興を願います。 今日は防災について考えます。 instagram#防災とシンプルライフ …

春の私服の制服化はこの3パターンで。コート1着、靴は3足、バッグは3つ。

春の私服の制服化はこの3パターンで。 「今日何を着よう?」と出発時間ギリギリまで悩んで慌ただしく支度しなくていいように、 1シーズンに2~3パターンほどの「制服」を決めて順繰りに着る、ということをここ2年ほど続けています。 instagram@ofumi_3 この…

一気に足し算すると息切れしてしまう。今月は引き算して余白をつくりたい。

今月は引き算して余白をつくりたい 先月あわただしく動き回った反動か、今月はゆっくりしたい。 足し算してうまく回る時と、そうでない時があるのだろう。 今は引き算してもう少し余白をつくらないといけない、って自分の体が言ってる気がする。 自分の精神…

ミニマルライフは人生の加速装置だ。

何かを引くことは、人生を身軽にしてくれる。 ものを減らして新しい家に引っ越した時、 よどんで同じ場所をぐるぐる回るうちにどろどろしていた人生が、 川の水のようにスーッと流れ出した感覚があった。 自分のやりたいことをやる、それは案外難しい。 やり…

2016年によく読まれた記事10選。食器棚をやめてみた/メイクポーチの中身/必要なバッグの数/私服の制服化

2016年もあと2日。 今日友人と話していたのですが、「年の瀬って突然くる感じあるよね」と思います。 クリスマスまでは普通電車の速度で過ぎていく毎日が、 26日以降は新幹線がビューンと走り去るくらいに突如加速する感覚があります。 今日は2016年によく読…

逃げ恥最終回の「家事の分担で揉める」に共感。ケンカが減った我が家の理由。

逃げ恥が終わってしまいました…。 逃げ恥ロスです。 「毎週火曜が楽しみ」そういうワクワク感を久しぶりに味わえました。 instagram@ofumi_3 家事の分担で揉めるシーンに共感 ケンカの日々から脱することができた理由、我が家の場合。 ゆりちゃんがかっこよ…

寝袋で寝ています。【今年買ってよかったもの:スノーピークのオフトン】

寝袋で寝ています。 というと驚かれますが、スノーピークの「オフトン」で寝ています。 instagram@ofumi_3 もともとは折りたたみマットレス+敷布団+毛布+掛け布団を使っていました。 いまは一年通して寝袋で寝ています。 (真夏の最も暑いときだけはタオ…

この一年で断捨離してよかったもの5選。手放して自由な時間とスペースを手に入れた。

今年断捨離してよかったもの5つ 昨年3月に一軒家から今の2DKに引っ越した時に、不要な持ち物はほとんど手放したつもりでしたが、 意外と今年も断捨離したものがありました。 ↓昨年の引っ越しの際に持ち物を手放した話 mount-hayashi.hatenablog.com 手放して…

冬の私服の制服化。手持ち服を書き出して把握してみる。

私服の制服化。冬はどうするか? まずは手持ちの服を書き出して整理します。 傷んでいて今年もまた着たいアイテムがあれば、買い替えを検討します。 instagram@ofumi_3 アウターは寒さ別に持っているいるので、春~秋に比べると服の数が多くなりがちですが、…

片付けのこだわりは十人十色。『幸せになれる!私の片付け術』に掲載していただきました。

『幸せになれる!私の片付け術』に掲載していただきました。 見開き2ページで載せていただいています。 instagram@ofumi_3 幸せになれる私の片付け術 に掲載していただきました^^ こだわりやルールは十人十色。 特に興味深いなと思った部分をメモ

「あの人ならこんな時どうやって片付けるかな?」と思いを馳せると片付けがはかどる。

美意識が部屋の隅々までいきわたっている人のお部屋を覗くと何よりの刺激になる。 先日、大学時代の友人宅に遊びに行きました。 部屋の隅々まで美意識が行き渡っていて、感激しました。 picjumbo — free stock photos シンプル、渋めの木の色目、シルバーグ…

『ミニマリストの部屋づくり』いただいたご感想をご紹介&重版決定しました!

2016.12.05更新 こんばんは。おふみです。 『ミニマリストの部屋づくり』に新たにいただいたご感想を追加しました。 お手にとって下さった皆様、いつも応援して下さっている皆様のおかげです。ありがとうございます・・・! いただいたご感想をご紹介します…

暮らしをシンプル&ミニマム化するための読書。『持たない暮らしの愛用品』と小さなバッグと電力のミニマム化について。

最近読んでよかった本をまとめてみました。 暮らしをシンプル&ミニマム化するための読書。 「身軽になりたい」「暮らしをコンパクトにしたい」そんな人におすすめの本を紹介します。 自分なら何を基準にものを選ぶ?マキさん『持たない暮らしの愛用品』 本当…

凶器になるモノを減らし、命を助けるモノを持つ。防災意識が薄れてしまう怖さ。

先日、鳥取にお住いのフォロワーさんからコメントをいただきました。 地震に備えるために、何か少しでも手助けになればと思い、 ツイートをブログで紹介させていただきます。 @ofumi_3 初めまして。おふみさんのブログに感化され、元々片付けは好きだったけ…

ひとり1枚の速乾タオルで暮らせるのか?途中経過をご報告。

速乾タオル1枚で暮らせるのか?途中経過 先日からモンベルの速乾タオル一人一枚で暮らせるか実験していると書いていましたが、 mount-hayashi.hatenablog.com ここで途中経過をご報告。 速乾タオル1枚で暮らせるのか?途中経過 冬に速乾タオルは冷たい ドラ…

8着で一ヶ月過ごしてみた!秋の私服の制服化。

8着あればオンオフまかなえる!秋の私服の制服化。 毎朝「何を着ていいかわからない!」と悩まなくて済むように、 季節が始まる前にどんな服を着るか計画を立てて、 ワンシーズン数パターンの私服を決めて回していく事にしています。 結果、9月旬~10月下旬…

リビングの収納はカゴひとつ。モノは使うときだけ持ち込めばいい。

現在、リビングの収納らしい収納は、 無印のカゴひとつです。 instagram@ofumi_3 ※左の写真はカメラマン飯貝拓司さんに撮影いただきました。 ※右のイラストは、『ミニマリストの部屋づくり』より。 壁が埋め尽くされるほど収納家具だらけの部屋は圧迫感があ…

手帳の力を借りて夢を叶えることは可能だ!多分!【日経WOMAN11月号手帳の特集に掲載されました】

手帳の力を借りて、汚部屋を脱出できた ちょうど2年前の今日、「ミニマリスト」という言葉を知りました。 京都から家に帰ってくる途中で夫と「家を持たない暮らしもいいよね」と話したことがきっかけで、 「持たない暮らし」というキーワードでGoogle検索を…

一人一枚のタオルで暮らす実験をしています。【モンベル速乾マイクロタオル】

一人一枚のモンベルの速乾マイクロタオルで暮らす実験 1週間前から、 モンベルの「速乾マイクロタオル(スポーツ)」をバスタオル代わりに使って、 一人一枚で暮らせるかという実験をしています。 instagram@ofumi_3 一人一枚のモンベルの速乾マイクロタオル…

本の手放し方3パターン。スキャン・古本買取・古紙回収。

こんばんは。おふみです。 思うところあり、自分の荷物を見直しています。 今日手放したもの 雑誌2冊と文庫本3冊。 instagram@ofumi_3雑誌→古紙回収へ文庫本→古本買取へ 今日手放したもの 鮮度命の情報誌を2年も眠らせてしまった かわいい紙面はどうする? …

9月の人気記事。私服の制服化(秋服ver.)/130kgのゴミを捨てた話/食器棚をやめた話

こんばんは、おふみです。 もう10月ですね。 思い立って夫と二人で下諏訪に行ったのですが、 街中を散歩していると金木犀の香りがそこかしこに漂っていて、 「ああ、秋だなぁ。」と思いました。 夏が好きなので、冬に向かっていく時期が物悲しくて苦手なので…

今晩はお部屋のデトックスをしませんか?新月までは断捨離にぴったりの時期らしい。

明日10月1日は新月です。 今回『ミニマリストの部屋づくり』を出版したエクスナレッジの担当さんに教えていただいたのですが、 下弦の月から新月まではデトックス効果が高まっていく日で、 新月以降は新しいこと始めるのにいいのだとか。 新月までは断捨離す…

『ミニマリストの部屋づくり』本日発売。「ああ、幸せだな」と思える瞬間を増やすためにモノを少なくする。

9/28、新刊『ミニマリストの部屋づくり』がエクスナレッジさんより発売されます。 ミニマリストの部屋づくり [ おふみ ] posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 無機質なほど減らしたい訳じゃない。スッキリとほっこりを両立したい人へ ものだらけの部屋で暮…

「食器棚をやめてみた」少ない食器で暮らす工夫。【あさイチのミニマルライフ特集で紹介されました。】

今朝のNHKあさイチは「ミニマルライフ特集」 その中で我が家のキッチンが紹介されました。 番組の中で、大好きなブログcozy-nest 小さく整う暮らしのオズさんのお宅が紹介されていました。 畳でくつろぐリビングがとても素敵でした。ブログで拝見しているお…

9/26のあさイチはミニマルライフ特集!改めて「ミニマリストの定義」について考える

来週月曜 9/26のあさイチは「ミニマルライフ」特集です! “持たない”くらし=ミニマルライフ|NHKあさイチ 番組制作にあたってディレクターの方が、我が家にもお越しくださいました。 その日は5時間くらい話し込みました。 ものを一気に減らしたい方向けの手…

『ミニマリストの部屋づくり』の目次公開。スッキリとほっこりの両立を目指す。

9/28にエクスナレッジさんより発売される新刊『ミニマリストの部屋づくり』 ミニマリストの部屋づくり 作者: おふみ 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2016/10/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 目次はこんな内容に…

片付けるのが億劫に感じたら「心地よい状態の部屋」をイメージしてみる。

片付いていると心地よいです。 散らかっている時にも、片付いた状態のイメージを脳内に思い描けば、 「あの心地よい状態に戻したいから、片付け頑張るか。」と思えます。 片付いてると心地よい。instagram@ofumi_3 片付ける前に心地よい空間をイメージする …

引越で130kgのゴミを捨てた!断捨離のコツは「まず容量を減らすこと」

=2017.02.27加筆修正しました= 2015年3月末の引越しで、ハイエースいっぱいの130kgのゴミを捨てました。 捨てたゴミの重さは130kg 部屋が狭くなったことで、引っ越してからも断捨離が進む 捨てられて嬉しかったもの 使いもしないのにとっておく方がもったい…

多拠点居住も夢じゃない?無印の提案する小屋「MUJI HUT」が気になる。

今気になるもの。 MUJI HUT 今気になるもの。#MUJIHUT instagram@ofumi_3 MUJI HUTとは? 夫婦二人の我が家は25㎡あれば暮らしていけそう MUJI HUTの分譲地ができるらしい!

夢と一冊の手帳があれば、夢は叶う。アイデア帳・自習ノート・実験結果を記すノートとして活用してみよう。

夢と手帳があれば、夢は叶う 「身軽になりたい」と思って始めたほぼ日手帳。 1日1個ものを手放してそれを日記につづり、一年経てば365個分身軽になっているはず!と思って、断捨離日記を書き始めました。 コツコツ続ければ一年という時間の流れを利用して365…

「外へ飛び出したい」という思いが加速した月だった。7月人気記事。

7月ももう終わり。 一瞬で通り過ぎていきました。 振り返っていきます。 5位 雑誌サンキュ!の「服を少なくすればオシャレになる!」企画に掲載いただきました。 4位 身軽になりたい欲求が高まっていることに気づく 3位 ボーナスは身軽になるために使いたい …

家具のアウトドア化!一つ三役のアイテムを投入し、ソファと座卓と折りたたみテーブルを手放す。

家具のアウトドア化 家具を見直しました。 以前、家具をコンパクトに折りたためるものにして、 家財道具を車の後部座席に収まるくらいの物量にしたいと書きました。 mount-hayashi.hatenablog.com ついに家具のアウトドア化を決行しました。 家具のアウトド…

「私服の制服化」にどれだけ救われたかわからない。東洋経済オンラインに記事を掲載していただきました。

東洋経済オンラインで、『服を減らせば、おしゃれになる』の記事を掲載していただきました。 toyokeizai.net 「私服の制服化」にどれだけ救われたかわからない 服をたくさん持っていた頃は、 毎朝何を着ていいかわからず、出発時間が迫って結局微妙な服を着…

箱一つに収まるだけの本を持ちたい/ぼんやりとした脳内読みたい本リスト2016

「誰かが読んで面白かったという本」の話を聞きたい 京都に住んでいた頃、古本屋に行くのが好きだった。 真夏に下鴨神社で催される「納涼古本市」は極め付けワクワクする。 糺ノ森に関西の古書店が一堂に会する。 森の中、歩いても歩いても本の背表紙が広が…

『ミニマリスト日和』が海を渡る。韓国語版が発売されました!

なんと・・・ 書籍『ミニマリスト日和』の韓国語版が発売されました! instagram@ofumi_3 全ページハングル。なんとイラストページはハングル手書き! イラスト含め、全ページがハングルになっています。 見出しの文字はハングルで手書きしてあるのでたまげ…

ボーナスは「身軽になるため」に使いたい。車の後部座席に収まる位の物量で暮らしたい。

ボーナスが入ったら何に使いたいか考えてみた ブログ「LEAN STYLE〜リーンスタイル〜」マギーさんの記事を読んで、 「我が家ならどんなことにボーナスを使いたいかな?」と考えてみました。 ▶︎30代OL夏のボーナス使い道(家具の廃棄処分費用も公開♪) - LEAN…

家の家具をアウトドア用品にしたい。家財道具をさっと折りたたんで引っ越せたら。

家の家具をアウトドア用品にしたい 女性セブンの取材記事でもちらりと書いていたのですが、 家の家具をアウトドア用品に変えていきたいと思っています。 ▼関連記事 mount-hayashi.hatenablog.com なぜなら、「旅するように暮らしたい」という思いがあるから…

6月よく読まれた記事。マットレスで腰が軽くなる/私服の制服化/どんな髪型に/押入の整理

あっという間に7月が始まりました。 いよいよ夏ですね。 6月によく読まれた記事を振り返ります。 5位 どんな髪型にする? 4位 初夏〜夏に夫と近所に出かける時の服 3位 夫婦で押入を整理した 2位 エアリーマットレス、もっと早く買えばよかったよ 1位 私服を…

押入を見直してみたら収納ケースを一つ減らせた。昨年フル活用したものを今年は全く使っていなかった。

押入の中身が本当に必要なものか見直してみた 女性セブン7月7日号(6月23日発売)に私の部屋の写真を掲載いただきました。 押入れの写真をドーンと大きく載せていただきました。 取材にお越しいただいたのは一ヶ月近く前だったのですが、 その後押入れを整理し…

『365日のシンプルライフ』は壮大なブログみたいな映画だった。今すぐ自分も実験してみたくなる。

旅欲求の高まり。いつでもどこへでも行けるだけの物量にしたい。 最近は、旅欲求が高まっている。 旅というか、気持ちは移住にフォーカスしているのかな。いつでもどこへでも旅に出られるだけの物量にしたい。 だからこそ、映画『365日のシンプルライフ』を…

『断捨離パンダのミニマルライフ』を読んでしびれた言葉。

おはぎさんの著書 断捨離パンダのミニマルライフ を読了しました。 www.ohg.jp しびれる!と思った言葉をメモしました。 断捨離パンダのミニマルライフを読みました。右半分コミックエッセイで左半分が文章で、とにかくパンダがかわいい…しびれた言葉をメモ…

《1日ひとつ断捨離》冬物くつ下が毛玉だらけ。見えてるようで細部まで見えてない。

不要なモノは一通り手放した・・・と思っていても、案外埋もれている要らないモノ。 1日にひとつのモノと向き合うことにしています。 mount-hayashi.hatenablog.com 今日は、くつ下を点検してみました。 #1日ひとつ断捨離 冬物くつ下を観察してみると、かか…

《1日ひとつ断捨離》知らぬ間に傷んでいた木のスプーンと箸。

木のスプーンが好きです。 スープを飲むために口の中に含んだ時、あたたかくて、 金属で飲むよりもほっとする。 木のスプーンで飲むだけで、いつもより美味しく感じられる気がする。 今日はキッチン収納の整理をしよう!と思い立ち、 木のカトラリー類を点検…

『トランクひとつのモノで暮らす』今すぐ暮らしに取りいれたいことだらけでうずうず。

エリサさんの著書 トランクひとつのモノで暮らす を読了しました。 暮らしに取りいれたいことだらけで、うずうず。 気づけば付箋だらけに。笑 エリサさん著書『トランクひとつのモノで暮らす』読了しました。なるほど!これ試してみたい!の連続で、付箋だら…

《1日ひとつ断捨離》雑誌は手放すタイミングを決めておかないとどんどん溜まっていく。

1日ひとつのモノと向き合おうと思っています。 不燃ゴミの日がやってきて、手鏡を手放しました。 塩水で拭いて、植物を映して、白い紙に包んで捨てました mount-hayashi.hatenablog.com 今日は、本棚の中を見直してみました。 11月号のファッション雑誌が眠…

《一日ひとつ断捨離》次の冬は着ないと思った服はリサイクルショップへ。

春服を買ったので、冬服の見直しを。 mount-hayashi.hatenablog.com 冬はこんなコーデで制服化しておりました。 mount-hayashi.hatenablog.com このロングチェスターコートを手放すことにしました。 #1日ひとつ断捨離 春服を買ったので、冬服の見直しを。ins…

《一日ひとつ断捨離》10年前の誕生日プレゼント・手鏡

身の回りをじっくり見回してみると、意外と眠っているモノが見つかることに気づき、 一日ひとつのモノを取り上げて、「本当に必要?」と問いかけることにしました。 mount-hayashi.hatenablog.com 今日は、10年前の誕生日プレゼントでもらった手鏡を、手放す…

《一日ひとつ断捨離》この服を次のシーズンも使いたい?と問いかける。

昨年の3月の引越しで130kgのゴミを捨てて、ほとんど断捨離作業は完了したと感じていました。 しかし、視界に入ってもスルーしているだけで、意外と1年近く使ってないものがあるなと思い、 今週は一日ひとつ、モノを手にとって「最近使った?手放すべき?やっ…

手放そうか迷っているもの。「ベスト」を着なくなった理由について考えてみる。

まだまだ寒いので気が早いかもしれませんが、そろそろ春服の制服化を考えてワードローブを揃えたい。 そこで、この冬、一度も着なかったものを手放そうと思い、クローゼットを整理していました。 手放そうか迷っているもの。#patagonia のベスト このpatagon…