箱一つに収まるだけの本を持ちたい/ぼんやりとした脳内読みたい本リスト2016

「誰かが読んで面白かったという本」の話を聞きたい 京都に住んでいた頃、古本屋に行くのが好きだった。 真夏に下鴨神社で催される「納涼古本市」は極め付けワクワクする。 糺ノ森に関西の古書店が一堂に会する。 森の中、歩いても歩いても本の背表紙が広がる。 ぼんやりと探している本があると、本棚の中でフラフラ彷徨う…