【体験】×【手帳の書き方】の自分用フォーマットを考えてみる。体験が体に染み渡るように。

体験×手帳の掛け合わせを考えてみる。 何かを体験したあと、そこで考えたことや印象深い光景を手帳に書きつけておくと、 自分の体に、生活に、その体験が染み渡るような気がしています。 手帳を見返すことが「のちのち思い出すことができるきっかけ」になるだけではなくて、 書きつける作業で、その体験自体をじっくり味わ…