ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

服の数を見直したら寝室がスッキリ。パートナーにも断捨離してもらう方法。

https://instagram.com/p/2KNoImpHbB/

服を減らしたら和室が劇的にスッキリしました。

 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

我が家の収納は押し入れのみ

我が家は、収納らしい収納が、寝室にしている和室の押し入れしかありません。

 

タンスは置きたくないので、押し入れに服を収納するしかありません。

押し入れの上の段には、備え付けのつっぱり棒があり、

ここに夫婦二人の服を吊るして収納しています。

 

しかし服だけ収納するわけにもいきません。他にも生活用品をしまいたい。

下の段には、ストーブや扇風機などの季節ものの家電や写真なども収納しています。

すると服が全然収まりきらない!

引っ越してきた当初、溢れた服は、寝室にコートハンガーを置いてそこに吊るしていました。

コートハンガーの数は3つ。主に夫の服。

コートハンガーの下にはダンボールが2箱あって、そこにも服が入れられていました。

 

布団を敷くと服に囲まれて圧迫感が半端なかったです。

その上、アイロン台や、寝間着など着用時間の短い服を脱いだあとに仕舞うカゴなども出しっぱなしで、

本当にものに囲まれながら眠っている感じがして、安らがなかったです。

 

 

服の数を見直し

服の数を見直しすることにしました。

わたしの服も見直しましたが、主に夫の服が溢れかえっていたので、夫にやる気を出してもらう必要があります。

 

パートナーにものを断捨離・整理してもらいたい時の方法

夫の服なので、私が勝手に捨てるわけにもいきません。

夫にやる気になってもらって、夫の意思で断捨離を進めてもらう必要があります。

そこで、やる気を鼓舞するためにこのブログを見せてやる気を出してもらいました。

 

blog.livedoor.jp

大好きなブログ。ゆるっとminimalst

f:id:mount-hayashi:20150502115434j:plain

超絶スッキリしたクローゼット。

見るたびにため息をついて「いいなあ・・・」となります。

眺めれば眺めるほどやる気でます。

 

この画像を夫に見せたところ俄然やる気に。

ゴミ袋に捨てる服・売る服を分配して、サクサクと断捨離をすすめてくれて、

押し入れに収まるだけの服に減らしてくれました。

 

まとめると、

人に断捨離してもらう時には、やる気を出してもらえるように「目標になる画像」などを見せて気持ちを高めてもらって、

そばにいて応援するのが一番かな、と思います。

 

スッキリするとその部屋が好きになる

おかげさまで、服は押し入れの中に収まり、押し入れのスペースにゆとりもできて、

アイロン台や霧吹き、脱いだ服を一時的に入れるカゴも、

押し入れの上の段にしまえるようになりました。

和室がめちゃくちゃスッキリしました。

夫が布団をすすんで畳んでくれるようになりました。

布団を畳むとガラーンとしてとてもスッキリするのです。この部屋でゴロゴロするのが好きになりました。

眠る時も何も圧迫するもののない空間で眠れるってとても心地よいです。

服の数を見直すことで日々の満足度がとても上がりました。

 

今は私服の制服化をすすめているので、もうすこし服が減らしていけると思います。

 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

満足いく押し入れクローゼットになったら、写真をブログに載せたいなー。

それを目標に制服化を進めていきます♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑ブログランキングに参加中。

ポチッと応援していただけると励みになります。

 

instagramでほぼ日絵日記更新中。

Instagram