ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

パールネックレスに夢中!ヒール靴に匹敵する「女性らしさ」を演出してくれる。

https://instagram.com/p/4Wh_RmpHVb/

 

パールネックレスってこれまであまり着用してきませんでした。

短いネックレスは冠婚葬祭イメージが強いこと、

長〜いパールネックレスは肩が凝るから敬遠していたことが理由です。

 

パールはシンプル服と相性よし

ここ最近は、無地の服を極々シンプルに着たいなと思っています。

しかし無地Tシャツ×無地スカート×無地靴下って、シンプルすぎて難易度高いなー

寝間着感出そう・・・と思ってました。

そんな時に、パールネックレスはめちゃくちゃ重宝するのでは?と思い至りました。

Tシャツのようなラフな服に合わせれば、上品になりすぎず「冠婚葬祭感」も出ないし。

 

FUDGE(ファッジ) 2015年 07 月号

 

今月号のFUDGEにて、

ちょっとオーバーサイズの無地のTシャツ×ラフなパンツなど×パールネックレス

という組み合わせを多数見かけました。

それが上品でかわいくて。

 

 

 

特に、真っ黒Tシャツとか一枚さらっと着ると、髪型と化粧がぼやーっとしていると、

「近所に買い物に来た主婦」感が出てしまいがち。

そんな時に一本上品なパールが入ると

「いやいや、これはよそゆきとして着てますからね。部屋着な訳じゃないんだよ」と、そっと密やかに主張してくれます。笑

 

服屋の店員さんに聞いたパールを選ぶコツ

アクセサリー店ではなく、

服屋がついでにパールネックレスも扱ってるよーっていうお店で、

店員さんが、年齢によるパール選びのコツを教えてくれました。

 

・パールの色の選び方

白系とベージュ(ピンク)系があるけど、若いうちは白が良い。

というのも、真っ白はシニアには白すぎて浮いてしまうので、肌馴染みの良いベージュ・ピンク系を選ぶことが多い。

若者がピンク系をつけると、シニア感が出てしまいがち。

肌も元気なうちは白系をさわやかにつけてはどうでしょう?とのこと。

 

・短いのとロングの選び方。

年を重ねると、首回りが詰まっていると苦しそうに見えるのだそう。

若いうちはどっちでも楽しめるし清楚に短めにしてみては?とのこと。

確かに、パールに限らずロングのネックレスって玄人感出るなーと思ってました。

 

短めの白パールのネックレスを選びました。

f:id:mount-hayashi:20150625003123j:plain

 

ヒールと同じくらい「女性らしさ」を演出してくれる

あと、これはわたし個人の決め事ですが、

絶対にヒールのある靴は履かないことにしています。

歩いてて膝や腰が痛くなる靴を履くと、せっかくのお出かけが「腰が痛いだけの外出」になってしまうので、

どれだけ歩いても平気な靴しか履きたくないのです。

これはもう一生変える気のない決め事です。なのでスニーカーやサンダルばかり履いてます。

 

しかし、ヒールのある靴って履くだけで「女らしさ」をアップさせてくれますよね。

服がラフで男の子っぽくても、ロールアップしてヒールを持ってくるだけで女性らしく仕上がる。

ヒールのある靴を履かないということは、その「女性らしさ」を出すツールがひとつ失われているということ。

 

そこを、上品なパールが補ってくれることに気がつきました。

 

ゆるっとTシャツの袖をくるりとまくって、ゆるっとジーンズにローファー履いてても、パールのネックレスが来るだけで女性らしさがプラスされて、男の子っぽくなりすぎない!

これってヒールと同じような効果がある!そう思いました。

今後どんどん取り入れていきたいですね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑ブログランキングに参加中。

ポチッと応援していただけると励みになります。

 

instagramでほぼ日絵日記更新中。

Instagram

follow us in feedly