ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

意図せず手に入れたものは、その存在を忘れてしまう。

トラベル用の化粧水や充電器をしまっている「旅行用ポーチ」を整理していたら、

中から思わぬものが出てきました。

f:id:mount-hayashi:20150817211758j:plain

見つけて驚く「何だこれ?」

ポーチの中から、自分が買った覚えのないものが出てきました。

手前の緑の袋は、アロマドールバスパウダー。

つまり入浴剤ですね。

奥の茶色の袋は、マッサージソルト。

 

こういった類のものを自分で買うことはないので、どこで手に入れたんだろう?と考えてみると、

出張先のビジネスホテルのアメニティでした。

女性向けの集客に力を入れているホテルって、フロントの「ご自由にお持ちください」ゾーンに、こういうバスグッズが置いてありますよね。

そこで何とはなしに貰ったけれども、その日は使わずに旅行用ポーチに入れて、そのまま存在を忘れてしまっていた、と。

 

意図せず手に入れたものは、その存在を忘れてしまう

欲しいと思って、自分の意思でお金を出して買った物ならいざ知らず、

ノベルティやアメニティのような意図せず貰ったものは、貰ったことすら忘れてしまいます。

そのものを所持していることを忘れて、そのまま放置して数ヶ月・・・なんてことになりがち。 

貰ったものについてルールを決めてみた

ただでさえ忘れっぽいので、

ここで貰ったものに関するルールを決めてみました。

 

・貰ったものは即日使う

・即日使うために、目につく場所に置く(入浴剤なら、お風呂の浴槽のそば。食品ならダイニングテーブルに。)

 

もったいぶって、いつか使おうなんて考えていると、そのものの存在を忘れてしまってもったいない。

ものによっては賞味期限や使用期限があるものも。

そうなっては意味がないので、これからは手に入れたらすぐさま使うことにします。

 

というか、そもそも「なくてもいいけどタダだからもらっとこうか」というものは、

はなっから貰わないのが正解かもしれません。

使い切れないなら宝の持ち腐れです。

 

今日は早速、入浴剤とマッサージソルトを使って疲れを癒そうと思います。

 

==断捨離してよかったもの、みなさん何かありますか?とても興味があります。

そんな記事が読めるトラコミュ 4選==

捨てる。

断捨離でゆとり生活

持たない暮らし

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし