ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

2ヶ月経ったら雑誌を断捨離《持ち物を見直す》

\2017年12月13日、新刊出ます/

f:id:mount-hayashi:20150826232612j:plain

先日、月額400円で雑誌読み放題のアプリ・dマガジンを紹介しましたが、

電子化されていない雑誌もあるので、紙の雑誌も購入しています。

mount-hayashi.hatenablog.com

ファッジとかクルーエルとか。

写真がキレイでシンプルな誌面のファッジが特に好きで、紙をペラペラめくって眺めていたい。

毎号は買わないけど、欲しいなーと思った月のものは購入します。

そうなると、いずれは雑誌を捨てないとたまる一方です。

先日実家に帰った時に、2004年〜2011年までの雑誌がほぼ全て残っていて、大断捨離してきました。

mount-hayashi.hatenablog.com

大量の雑誌を捨てるのは手間だしこまめに捨てよう、と決意。

そういえば、今年に入ってから買った雑誌のの整理をしていないことに気づきました。

 

本棚をチェックし、過去半年の雑誌を発掘

過去の雑誌を捨てようと思って本棚を見てみると、

2月(InRed)・5月(CLUEL)・6月(ファッジ)の雑誌が出てきました。

FUDGE(ファッジ) 2015年 07 月号

このうち、ファッジのこの号の中身が大好きなので(Tシャツ+パールの組み合わせの写真がたくさん載っている)

繰り返し眺めていたいと思い(実際定期的に引っ張り出して読んでいるので)

これだけ残して、それ以外は断捨離しました。

本棚にすこしだけゆとりができて嬉しいです。

スポンサーリンク

 

 

雑誌はいつが捨て時?

冷静に考えて、1年前の雑誌を見返すことってほぼありません。

冬に前の年の冬の雑誌を見て参考にすることはありません。毎年シルエットが全然違います。

好きな特集ページがあれば読み返すかなあ・・・でもそこまで繰り返し読みたい特集ってそうそうないかも?

ならば、基本的には「その季節が過ぎ去ったらもうその雑誌を読み返すことはない」ということ。

気候から考えて、同じアイテムを着られるワンシーズンは大体2ヶ月でしょうか。

今後はこの2ヶ月に1回というタイミングで雑誌は処分していくことにしました。

こまめに本棚を見返して、常に適正な量に保てるようにしたいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑ブログランキングに参加中。

ポチッと応援していただけると励みになります。

instagramでほぼ日絵日記更新中。

Instagram

follow us in feedly