ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

取材で自分の部屋の「スッキリ度」を客観的に見直す

\2017年12月13日、新刊出ます/

とある書籍に掲載いただくことになり、

先日、取材で来客がありました。

我が家にライターさんとカメラマンさんがお越しくださいました。

f:id:mount-hayashi:20150913214111j:plain

「スッキリしてる場所」と「普通な場所」を、ライターさんのリアクションで知る

持たない暮らしを実践している人の部屋や暮らしをまとめた内容の書籍に掲載していただくということで取材をお受けしました。

スッキリした空間の写真を撮影されたいとのこと。

ライターさんと一緒に部屋のどこを撮影するか検討するため、部屋を案内していました。

 

リビング、和室、キッチン、浴室をご案内した時には、

「本当にスッキリですねー!!何もない!」というコメント。

特にキッチンの戸棚の中をお見せした時には、ガラガラ!何もない!とテンションが上がってらっしゃる様子が見てとれました。

https://instagram.com/p/2o4rQUpHUK/

 

 

 

 

 

和室https://instagram.com/p/2mo0xKJHQv/

リビング

 

 

次に、洗濯機を置いている洗面台にご案内。

「あ、ここは普通なんですね」

と、とても平坦なトーンでコメントいただきました。笑

なるほど、ここは普通なんだなぁと知ることができました。

 

これが普通とコメントいただいた洗面台です↓

f:id:mount-hayashi:20150913072225j:plain

確かにね、むしろモノ多いくらい。 

 

ライターさん「モノが多いってこともないですが、「うわスッキリ!」って程は少なくないですね。」

とのこと。うんうん確かに。

そのほか、トイレ・冷蔵庫も普通というコメントをいただきました。

トイレは元々置くモノもないですしね。

冷蔵庫に関しては、どちらかというとモノが多い方だと思います。

 

スポンサーリンク

 

どのエリアが平均を上回って「モノが少ない」のか自分では気付かない

もともとモノにまみれたマキシマリストでした。

汚部屋だった状態から、減らしに減らして今の状態にたどり着きました。

ライターさんの反応の良かったリビング・キッチンも、反応薄だった洗面台もトイレも、等しくモノを減らしてきました。

汚部屋と比較するとどのエリアもモノが減っているので、自分ではどのエリアが平均を上回ってモノが少ないのか、よく分かっていなかったです。

 

モノの量を見直すきっかけに

言われてみれば、今回ライターさんの反応が普通だったエリアは、結構モノがありました。

前の自分からすると随分減らしたけど、暮らしが快適に回る適量まで減らせたかというと、まだまだだったかも。

特に冷蔵庫に関しては、未だに食材を管理しきれず無駄にしてしまうことも・・・

見直しが必要です。

 

第三者のリアクションを通して、客観的に自分の部屋を見直すことができたので、

とても良い機会になりました。お越しいただけて感謝です。

f:id:mount-hayashi:20150911194143j:plain

書籍は秋に出る予定です♪ 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑ブログランキングに参加中。

ポチッと応援していただけると励みになります。

instagramでほぼ日絵日記更新中。

Instagram

follow us in feedly