ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

良い眼鏡が欲しい。体の一部になる道具は良いものを持ちたい。

\2017年12月13日、新刊出ます/

良い眼鏡が欲しい、と切実に思います。

https://www.instagram.com/p/BAzJfwcJHXo/

格安眼鏡をつけて丸2日間机に向かっていたら、鼻の付け根と頭が痛くなってしまって…

眼鏡が合わなくて体に変調をきたす

これまで格安眼鏡店のものばかり使ってきました。

 

わたしは仕事の日は1dayコンタクトを使い、休日は眼鏡で生活しています。

ただ、休日でも外に出かける日はコンタクトをつけるので、丸一日眼鏡で生活することってあまりありませんでした。

そこまで長時間でなければ、格安眼鏡店のものでも全く問題ありませんでした。

 

先日、久しぶりに連休をとりました。

丸二日間、家にこもって絵を描く作業をしていました。

すると、眼鏡がずれてしょうがない・・・

年始に購入店でツルの調整をしてもらったばかりなのに・・・

そして夜10時を過ぎた頃、急に鼻の付け根と目のあたりが痛くなってきました。激しい痛みではないけれど、鼻の骨がじわーっと痛い感じ。

とても眼鏡をかけていられなくて、横になりました。

 

その時に思ったことは、

「眼鏡のような体の一部になる道具は、体にあった良いものを選ぶべきだ」

ということ。

 

眼鏡は体の一部だと気づく

これまで、高い眼鏡ってなんのためにあるんだろうと思っていました。

格安眼鏡店のものでも全然見えるし疲れないのに、その数倍する眼鏡って何が違うのだろう、と。

しかし、今回の鼻の付け根の痛みで思いました。上質でない眼鏡は長時間使うのに適していないのだと。良い眼鏡使ったことないから比較できないけどさ。

きちんと調整してくれる、フィッティングに命かけてるお店で眼鏡を買いたい。

 

大事にしたいパーツ。目と手と首と肩。

わたしは絵を描く時間を大事にしたいので、

目と手と首と肩は大切にしたいです。

この4つのパーツのどれかのコンディションが悪いと、机に向かっていられないので。

そのうち、眼鏡が影響するのは目と首と肩。

そんな重要な道具をこれまでなおざりにしてきていたのだな、と思いました。

鼻の付け根の痛みは1日経った今でも引きずっています・・・・。

良い眼鏡、買います。

どれにしようか迷う

f:id:mount-hayashi:20160121195718j:plain

ナミハナクラシック BOSTON|ORIGINAL FRAMES ACETATE BASIC|白山眼鏡店

白山眼鏡店のナミハナクラシック、この繊細な線とやさしいカーブがいいなと。

でも鼻あて(パッド)が本体と一体型っぽいのが気になっています。

独立した鼻パッドがあった方が鼻が痛くならないのかな・・・どうなんだろう。

直営店に行きたい・・・けど一番近くて大阪の茶屋町。うーん、いつ行けるかな。

 

f:id:mount-hayashi:20160121200409j:plain

2016 SS OPTICAL | オリバーピープルズ オフィシャルサイト | Oliver Peoples Official Site

オリバーピープルズのこれも気になってる。

わたしはどうも黒縁をかけると鼻眼鏡風のふざけた仕上がりになってしまうので、

これまで茶色・ピンク・赤などのフレームを選んできました。

これくらい薄い茶色なら顔に馴染みやすいだろうか・・・

 

眼鏡、これだけはかけてみないと似合うかどうか分からない。

店員さんに見立ててもらって決めたいです。

 

続き。

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com