ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

腕時計の地金の色は結婚指輪と揃えるべき?悩んだ末にこれにしました。

持つことに決めた腕時計。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

いろいろ悩んで、これに決めました。

https://www.instagram.com/p/BDFpLiVJHSU/

腕時計、これにしました。instagram@ofumi_3

 

DanielWellingtonのClassicSheffield フェイスは36mmのピンクゴールド、ベルトは黒革。

シンプルで薄いフェイスが気にっています。

Classic Sheffield 36mm - レディース

地金の色は結婚指輪と揃えるべきなの? 

 

腕時計を選ぶにあたって悩んだのは、地金の色。

ベルトを金属にするか革にするか、はたまたアウトドアな素材にするか・・・

という選択肢の中で、比較的早く「黒革」という結論は出ました。

持っているバッグに色を合わせたかったので、黒革にしました。

https://www.instagram.com/p/BBUYrFlJHYn/

 

フェイスの地金を何色にするかで随分悩みました。

f:id:mount-hayashi:20160318184933j:plain

https://www.danielwellington.com/jp/classic-sheffield-lady

 

腕時計単体で見ればゴールド系がいいなと思っていました。

肌になじむし優しい色合いだなと思って。

f:id:mount-hayashi:20160318184942j:plain

https://www.danielwellington.com/jp/classic-sheffield-lady

シルバーはシンプルで、これはこれで素敵。

ただ、どこかこざっぱりしているというか、そっけない感じというか、クールすぎるな〜とも感じていました。

 

そして気になるのが、毎日つけている結婚指輪がプラチナなんですよね。

左手に腕時計をつける予定だから、結婚指輪とは色味を合わせてシルバーにすべき?と悩みました。

惹かれているのはピンクゴールドだけど・・・。

 

実際にシルバーを試着してみると、どこかそっけない感じがするな・・・という印象。

ピンクゴールドは優しい感じがして、肌馴染みがいい。

浮いてない感じがするのです。

視界に入った時に、手元が「やわらかい感じ」がするのです。地金ひとつで随分雰囲気が変わるんですね。

そして、意外と結婚指輪と色を合わせなくても違和感がないなと感じました。

 

店員さんに相談すると、

「最近の傾向として、地金の色が違うものをミックスする人が多くなってきていますよ」

「つけてみて違和感がなければ、気にせず合わせて大丈夫ですよ」

とのこと。

相談してよかった。一人では延々悩み続けてきっと答えが出なかった。

 

よく考えてみれば、わたしは腕につけるアクセサリー類を持っていません。

ブレスレットやバングルを持っていないし、今後も持つ予定は今のところありません。

腕時計のすぐそばにアクセサリーをつけないんだから、気にするのは常につけてる結婚指輪だけでいい。

少なくとも、この腕時計と結婚指輪は違和感を感じない。

しかも本心ではピンクゴールドに惹かれている。

肌に馴染んでるのも明らかにピンクゴールド。

・・・よし、ピンクゴールドでいこう、と決めました。

お店で試着した時は先月のことで、その時はまだ「腕時計を持つか持たざるか・・・?いやどうしよう・・・」と悩んでいた頃だったので、その場で即決しませんでしたが、つけるならこの組み合わせでいこうと決められました。

 

今日、腕時計が手元にやってきました。

やっぱりピンクゴールドにしてよかったなという感想です。

肌になじむし、革のバッグを持った時にもマッチする。

フェイスが大きいですが、だからこそシンプルな装いの時にはアクセントになってくれそうです。

腕時計をつけることで24時間を有意義に使う

Instagramのフォロワーさんがくださったコメントで、

「腕時計を見ることでスマホを触る事が少なくなっています。

24時間を有意義に使うためにも、腕時計は大切なものです。」

という言葉が素敵だなと思いました。

 

時間だけを確認しようとしたつもりが、新着メールを見てLINEも見て気づけばInstagramもはてなブログのアプリも見てしまい、気づけば10分経過していた・・・

みたいなことがよくありました。

 

スマホは誘惑が多いので、無意識に持ってしまうと次々といろんなものを開いてしまいます。

スマホ中毒の一歩手前だろうか。怖い。

自分の意思で時間をコントロールしたいな、スマホを触る時間を減らしたいなと思っているので、

腕時計の力も借りながら、時間を有意義に使う練習をしていきたいなと思います。

 

当ブログの関連記事

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和

少ない服でもおしゃれできる。そんな暮らしを実践している方々のブログ

▶︎少ない服で着回す・ブログテーマ

▶︎ミニマリストの持ち物・ブログテーマ