ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

掃除を忘れがちな場所は「一日一ヶ所そうじ」。曜日でそうじする場所を決めて習慣づける。

\2017年12月13日、新刊出ます/

本日発売です。《書籍》服を減らせば、おしゃれになる

 

今日は久しぶりに夫と休みが合ったので、温泉にでも出かけようとしていたのですが、夫が急遽仕事になってしまいました。

一人家に残ったわたしは急にすることがなくなってぽかーんとしていましたが、

「掃除が足りないからもっと掃除しなさい」という家からのメッセージかな、なんて考えて、

今日はお清めする!くらいのつもりで掃除してみることにしました。

今日は部屋を清める!位の気持ちで掃除をしてみてます。instagram@ofumi_3

 

掃除を忘れがちな場所

元々掃除が大層苦手でしたが、モノを減らして汚部屋から脱出し、ようやく日々の掃除はできるようになってきました。

昨年の3月31日に今の家に引っ越してきてからは、毎朝トイレと床掃除はしていましたが、それ以外の場所をスルーしていました。

 

一年を振り返って、

「あ、ここの掃除はしたことなかった」というところはどこか考えてみました。

すると出てくる出てくる。

 

この一年、掃除を忘れていた箇所

そういえば靴箱の中って掃除したことなかった

玄関をまじまじと眺めてみる。

今日履いた靴と昨日履いた靴が表に出っぱなし、たたきはほこりっぽい。

良い運気は玄関から入ってくるらしい。

よし、玄関からお清めだ。

 

たたきをほうきで掃いて水拭きをしようとしたのですが、

ふと、「靴箱の中って掃除したことなかったな」と気付きました。

靴を全て出して、中を拭いたらぞうきんがドロドロになりました。

外歩いてる靴だもんね。そりゃ汚れてるよね。

これからはこまめに靴箱の拭き掃除をしよう、と心に決めました。

この時に、どういうスパンでやるかを決めるのが大事なのだと思います。

そこで、一日一箇所掃除+いつもの掃除(トイレ+床)でやってみよう。

一週間で一周するようにして習慣化したいと思います。(後述)

 

玄関のたたき・扉をピカピカに磨いて、塩をまいてみた

たたきに洗剤をかけて10分程放置し、履き古した靴下をウエスにしたものでギュッギュッと拭いてみると、

「これはとれない汚れだろうなー」と思っていものが綺麗になって驚きました。

たたきを水拭きして、乾拭き。

玄関の外に水をまいて、そしたら水道メーターにホコリがたまっていることに気づいて拭き拭き。

玄関のドアも泥系の汚れが落ちて、綺麗になりました。

そして最後に、たたきに塩をまきました。

f:id:mount-hayashi:20160326164712j:plain

塩をまいた後、それはそれは爽快感がありました。

「場所が清められた」という感覚があって、

ふと視界に入った時に玄関がピカピカ輝いてるように感じられました。清々しい。 

 

ここまでやると、その後もこの綺麗な状態を保ちたいという気持ちが働いて、

玄関に靴を放置したくなくなりました。

汗は飛ばした方がいいだろうから、数時間経ったら靴箱に戻すようにして、

基本的にたたきには何もない状態を保つように努力しているところです。

 

カーテンを洗濯したことがなかった。

ただ今洗濯中です。

綺麗に見えるけど、ホコリや花粉や汚れが溜まっていたんだろうなぁ。

もう少しこまめに洗濯しなくてはな。

 

ランプシェードのかさを拭いたことがなかった。

視界に入らない部分は忘れがち。

ここの拭き掃除も、一日一箇所一週間ルーティンに組み込みたいな。

 

キッチンの換気扇を見て見ぬふりしてきていた。

「業者に頼まないと無理かな」と思っていましたが、案外簡単に外せて掃除できました。

換気扇が汚れていると悪い運気が外に出て行かないらしい・・・ということを聞いたなーと思い出しながら、せっせと重曹で掃除しました。

所要時間30分くらいかな。すっきりしました。

 

お風呂の鏡を磨いたことがなかった。

→目が悪いのでお風呂ではロクに見えていないがゆえに、

お風呂場の汚れに無頓着でした。

コンタクトを装着してよく見てみると、鏡が水しぶき的汚れで曇っている・・・!

今日から毎日磨きます。

 

窓を外から拭いたことがなかった。

部屋の中からは拭いても、外から拭くことをしてきませんでした。

ベランダに出るサンダルがないから億劫になってしまっていることに気づいたのですが、

外にサンダルを出しっ放しにするのも嫌だしな。

毎回玄関からサンダルを持ってきて、窓拭き掃除が終わったら靴箱に戻すスタイルでいこう。そうしよう。

 

忘れがちな場所は「一日一ヶ所そうじ」曜日でそうじする場所を決めて習慣づけ

忘れがちな場所の掃除って、そこの掃除を習慣化できてないんですよね。

ふだんは忘れていて、思い出した時だけ掃除するという。

これだと、年に一回掃除するようなスパンになってしまい、大いに汚れが溜まっているので大掃除級に頑張らないといけない。

もっとこまめに掃除するためには、いつやるかを決めて習慣化することが大切なのではないか。

 

そこで、忘れそうな場所は一日一ヶ所そうじ 

という形で日常に組み込みたいと思いました。

一週間で7箇所綺麗にして、一周するようにルーティン化したいと思います。

 

毎日の掃除:床の掃除機かけとウェットシートで拭き掃除。トイレ掃除。

ここに、玄関のたたきの拭き掃除と玄関外の掃き掃除も加えたいと思います。

 

月:カーテンと布団シーツの洗濯

火:窓掃除(中・外)

水:押し入れの中と収納の中の掃除

木:換気扇のフィルターの掃除

金:靴箱の中身を全て出して拭き掃除

土:ランプシェードと鏡と額縁のガラス部分とPC画面の拭き掃除

(鏡は、化粧する時用と寝室の全身姿見)(額縁はリビングと玄関とキッチンに飾っている、ファブリックパネル的なもの)

日:部屋の天井と壁と扉の拭き掃除

 

これでチャレンジしてみようかな。

基本は朝の出社するまでの時間に掃除して、

できなかったら帰ってきてからやるということにします。

 

この一週間計画をすぐ忘れそうだから、部屋のどこかに貼り出そうかな。

 

おうちを片づけたい・ブログテーマ

掃除&片付け・ブログテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし・ブログテーマ

 

↓本日3月26日発売。KADOKAWAさんより出版の新刊『服を減らせばおしゃれになる』

書店で見かけましたら、どうぞよろしくお願いします。