ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

《防災×シンプルライフ》凶器になるものを減らして、命を助けるものを持つ。

いま、防災について見直したい。見直さなければ。

強くそう思っています。

https://www.instagram.com/p/BEs79QjpHeq/

instagram@ofumi_3

 

 

防災は必修科目、なのに手探り

日本列島どこで地震があってもおかしくなくて、

日本で生きていくなら防災について真剣に考えておかないといけない、と思うようになりました。

言うなれば必修科目、なのに手探りです。

「これで合ってるのかな?」と不安で、

プロに教われたらなとか、皆で知恵と情報を共有しあって備えられたらな、と思います。

▶︎災害に備えて》熊本からいただいた声と、購入を検討しているもの。 - ミニマリスト日和

 

凶器になるものを減らし、命を助けるものを持つ

Instagramで、熊本にお住いの方から

「(震災を経て、今後)ミニマリスト(持たない暮らし)の考えが広がると思います」

というコメントをいただきました。

倒れてきたり落ちてきて危険なもの=凶器になるものを極力減らすことで命を守るということを実感されてのお言葉だと解釈しております。

 

また、別の方の投稿で拝見したもう一つの言葉があります。

「防災を考えるとミニマリスト(持たない暮らし)では危うい」というもの。

備蓄や数日分の衣類、防災用品、持ち出し袋など、命を助けるものまで手放してしまうと、非常時には危険ということを指していらっしゃったと記憶しています。

 

この二つのことをまとめると、

「凶器になるものを減らし、命を助けるものを持つ」必要があるということだと思います。

防災×シンプルライフは、いま自分が考えていきたいテーマです。

このことを心に留めておいて家を見直したいです。

▶︎すぐに取り入れたいシンプルライフのアイデア。holonさんの著書を読んで。 - ミニマリスト日和

見直したいこと

防災×インテリア

実家の寝室にはタンスがあり、タンスの上に重い裁縫箱などが置いてあったと記憶しています。

そういう固定されていない危険な部分をなんとかしなければと思います。

次に帰省したら、片付けを手伝いたい。

 

倒れてきて危険なものを固定する

寝室に立てかけてあるだけの姿見。

手ぬぐいを額に入れて飾っているけれど、押しピンに紐をひっかけているだけ。

食器棚代わりのコンポリビニも、スツールにのせているだけなので一番に倒れてきそう。

そもそもモノを減らすことで解決できる?それとも収納の仕方を考える?ストッパー的なものを足すことで対応できる?

こういうものたちをどう固定していくか、対策を考えていきます。

 

防災×花のある暮らし

災害に対策しながらも、心の潤いは残しておきたい。

見ていて安らぐお花たち、を入れる花器はガラス製で割れ物が多いです。

いまはスツールの上に置いているだけなので、地震がきたら落ちて割れてしまうと思います。

花を楽しみながらも災害に備えるアイデアはないか?考えていきたいです。

現状考えつくのは、トレーにのせて寝る前と出かける前にトレーごと床に下ろすとか、

落ちてきても割れないビニールの花器をメインで使うとか…かな。

D-BROS フラワーベース  WB

 

 

防災×食

電気が止まってもガスコンロがあれば炊けるので、鍋で炊飯したいと思うようになりました。

鍋でお米を炊いたことって一度もなくて、土鍋で炊く練習をしていようと思っています。

他にも、冷蔵庫が動かなくなっても保存できる干物を生かしたレシピを学んでおきたい。

生命維持にどれくらいの塩分がいるのかとか、知らないことだらけ。

学びって生きるためにあるのだなと気付きました。

 

======================

《追記》被災された方からコメントをいただきました。

「余震が続いているので、火を使った調理はまだ怖くてできません。ライフラインは電気が一番早く復旧したので、炊飯器を使った方が安全かと思います。

ちなみに土鍋は吊り戸棚から落下し割れました。」 

 

様々な避難生活について考え、それぞれに必要なものが何かを知る

避難所生活、車中泊、自宅避難。

それぞれの状況によって必要なものは変わってくるのだと思います。

エコノミー症候群について知る、ノロウイルス、必要な防災用品について学る。

学ばなければ、見直さなければと思うことだらけだ。

 

皆が防災の知識を高めることができれば

各家庭で防災について手探りで備えている…ということが多いかと思います。

教えあうことができれば、情報を共有しあうことができればと思います。

静岡の小学校では、椅子に座るときに防災頭巾を敷いていると聞いたことがあります。

また、被災経験のある方はそれ以降必ずしている対策などがあると思います。

これくらい真剣に地震について備えることを、全国各地の各家庭でしていければ。

何かあったときに、少しでも状況が良くなるのではないかと思います。

そんな風に思って、少しづつ勉強していきます。

 

「防災×シンプルライフについて学びたい」

これが、今わたしがブログを書く理由のひとつになっています。

 

 

今週のお題「私がブログを書く理由」

関連記事

▶︎何のためにブログを書くのか?について考えてみた。 - ミニマリスト日和