ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

どんな髪型にする? / アクセサリーを見直したい / ポーの一族40年ぶりの続編。《ほぼ日絵日記》

思いつくままに絵日記を描きたい

モーニングページ的に絵日記を描いてみようかと思って、ペンを持ってみました。

※モーニングページとは、朝起きたらとにかく頭に浮かんだことを3ページ分書き出すこと。

同じ要領で、あれこれ考えずに頭の中を占めることを絵に描いて吐き出してみようかなと、と思ったのです。

思ったままに自由に手帳を使って楽しもう。 

https://www.instagram.com/p/BGhFGB8pHYM/

今日の絵日記。 instagram@ofumi_3

 

どんな髪型にしよう?

骨格診断とパーソナルカラー診断に基づいて、

少しカラー×ウェーブというのは決めているのですが、

その中でも、長さをどうするか、前髪を切るのか伸ばすのか、色みはどれくらいか・・・など選択肢がいろいろあります。

そんな時は「この人が好き!」とピンとくる憧れの人に習うのがいい。

その憧れの人は時代時代で変わっていっていい。

最近は松島花さんがとても好きです。彼女の画像を検索しようっと。

 

▼関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

 

 

アクセサリーを見直したい

あくまで理想ですが、ネックレスとイヤリングが一つずつというのが憧れです。

みうさんみたいな。

www.yogasimplelife.com

 

過去3ヶ月を振り返って、一度も着けていないものがあれば手放そうと思います。

アクセサリーについては、拙著『服を減らせば、おしゃれになる』でも少し触れています。

 

ポーの一族、40年ぶりの続編が読めて嬉しい

40年後に続編が発表されるってすごいですよね。

かねてから書いている通り、私は萩尾望都先生のトーマの心臓を愛しています。

こちらは年に一度読むことにしているので、内容を暗記する勢いで繰り返し手にとっているのですが、

ポーの一族は通して読んだのは4回くらいかな。

この機会に読もうと思いました。

 

ちなみに、全編通して一番好きな登場人物は「エルゼリ」です。

一夏の恋をした男性が迎えに来るのを何十年も待って、

楽しくて美しいものだけを集めた小さな世界で、

怖いもの恐ろしいもの信じたくないものは目に入れないで生きている彼女に、多分憧れている。

狂ってるけど、惹かれる。

 

月刊フラワーズ、人気すぎて入手困難になり、今号だけ電子書籍版が出たそうです。

わたしも書店で手に入れられず、kidle版で購入しました。

kindle版でも、付録の「訪問者」「湖畔にて」は読めます。

月刊flowers(フラワーズ) 2016年 07 月号 [雑誌]

月刊flowers(フラワーズ) 2016年 07 月号 [雑誌]

 

 

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

 

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和 

少ない服でもおしゃれできる。そんな暮らしを実践している方々のブログ

▶︎少ない服で着回す・ブログテーマ

▶︎ミニマリストの持ち物・ブログテーマ