ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

押入を見直してみたら収納ケースを一つ減らせた。昨年フル活用したものを今年は全く使っていなかった。

押入の中身が本当に必要なものか見直してみた

女性セブン7月7日号(6月23日発売)に私の部屋の写真を掲載いただきました。

押入れの写真をドーンと大きく載せていただきました。

取材にお越しいただいたのは一ヶ月近く前だったのですが、

その後押入れを整理して、ちょっと中身が変わりました。

 

 

Before

f:id:mount-hayashi:20160627184209j:plain

中段に無印のプラスチック収納ケースをもう一つ置いていました。

これがあることで、ハンガーで吊るしている夫の服が収納ケースに接する形になっていて、風通しがよくないことが気になっていました。

After

f:id:mount-hayashi:20160627183243j:plain

収納の中身を見直して、収納ケースを一つ減らすことができました。

昨年フル活用したものを今年は全く使っていなかった

中段の収納ケースに入れていた中身が本当に必要かどうか見直してみました。

主に私の靴下類だったのですが、1/3を占めていたのが「パンプス用靴下」でした。

(ワイエヌエムビー)YNMB 6足組 レディース フットカバー 無地 パンプス用 ソックス 22~24cm 4色アソート (ホワイト/ベージュ/グレー/ブラック) 婦人用 靴下 YFC4925-99-06  ホワイト/ベージュ/グレー/ブラック 22~24cm

↑こういうもの。いわゆる「フットカバー」です。

 

昨年までは、仕事の時にはこの靴下を履いてパンプスを履いていました。

しかし、このタイプは長時間履くとゴムの部分が足に食い込むこと、

布が突っ張ることで親指の爪のあたりが痛くなるのが気になっていました。

(靴下と個人の足の形状の相性、歩き方にもよるのかもしれませんが)

が、これしかないと思い込んでいたので履き続けていました。

 

今年になって、同僚が「ひざ下ストッキング」を履いていて便利だと聞いて購入。

(アツギ)ATSUGI ASTIGU 【止】 サマーノンスリップ ひざ下丈 〈3足組〉 FS3517 433 ヌーディベージュ 22?25cm

これが、ひざ下からつま先まで布で覆われるので、

フットカバーのように狭い面積で突っ張るものより足の痛みが少ない。

もうパンプスを履くときは手放せません。

 

そんなこともあって、フットカバーを1年以上履いていないことに気づきました。

収納に余裕があったから何も考えずにしまいっぱなしにしていましたが、

なくても構わないことに気づき、

全て掃除用ウエスとして活用することにしました。

 

その分のスペースが空いたため、

押入れ下段の引き出しにわたしの靴下類は全て収納することができるようになりました。

 

昨年フル活用したものでも、1年後には全く使わなくなっているアイテムがあるんですね。

そういう目線で定期的に持ち物をチェックしよう、と思いました。

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

 

私服の制服化を進めるには、まずは要らない服を手放すところから。

ZOZO TOWN で古着買取サービスを行っているので、こちらもおすすめです。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービス  

【ZOZOTOWNブランド古着買取サービス】クラウンジュエル

 

ちなみに下記のフクウロだと、他店で買取を断られたブランドも買取OK。

ユニクロやGUも買い取ってくれるのでありがたいです。↓

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取! 

 

当ブログの関連記事

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和

少ない服でもおしゃれできる。そんな暮らしを実践している方々のブログ

▶︎少ない服で着回す・ブログテーマ

▶︎ミニマリストの持ち物・ブログテーマ

 

押入れクローゼットについては、拙著『服を減らせば、おしゃれになる』でも触れています。