ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

ふらりと金沢。ずんずん歩くよ松本。多分だけど太陽光フェチ。

\2017年12月13日、新刊出ます/

OLYMPUS OM-10で切り取る旅の記録。

その時の空気にふっと入っていけるよな気がするからフィルムって好きだ。

ふらりと金沢へ。

f:id:mount-hayashi:20170312200844j:plain

21世紀美術館は、街の公園や通路のように自然に地域になじんでいるところが素敵だと思う。

f:id:mount-hayashi:20170312201224j:plain

高校生が自転車で走り抜けた跡がうっすら光っていた。

 

ずんずん歩くよ松本

f:id:mount-hayashi:20170312201634j:plain

ゆらゆらゆらめく松本城。

f:id:mount-hayashi:20170312201650j:plain

旧開智学校へ。

旧な階段、小さな机と椅子、ああ教室だな。

年代によって図工で描かれた絵の傾向が違って面白かった。

 

太陽光フェチなのかもしれない

安曇野にある大王わさび農園へ。

f:id:mount-hayashi:20170312201814j:plain

ずっと曇り模様だったのに、ここに来た途端にさあっと光が差してきた。

f:id:mount-hayashi:20170312201920j:plain

嬉しくてシャッターを切る。切る。切る。

f:id:mount-hayashi:20170312201929j:plain

f:id:mount-hayashi:20170312201953j:plain

f:id:mount-hayashi:20170312202007j:plain

ぽかぽか日が差してくるといつも「多幸感!多幸感に満たされる!」とやたら口にしてしまうのだけど…

ああ、多分だけど、自分は太陽光フェチなのかもしれない。

光が差すとお腹の底から幸せな気持ちがこみ上げてくるし、シャッターを切りたくなる。

 

ここを離れたらまた曇り空に。

曇りも曇りで良さはあるのだけれども。曇ってからは写真を全然撮っていなかったようで急に枚数が減る。

f:id:mount-hayashi:20170312202119j:plain

 

楽しかったな松本。

終日お腹を壊していたのだけが悔やまれる。

また行きたいな。おわり。

 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com