ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

「私服の制服化」にどれだけ救われたかわからない。東洋経済オンラインに記事を掲載していただきました。

\2017年12月13日、新刊出ます/

東洋経済オンラインで、『服を減らせば、おしゃれになる』の記事を掲載していただきました。

toyokeizai.net

「私服の制服化」にどれだけ救われたかわからない

服をたくさん持っていた頃は、

毎朝何を着ていいかわからず、出発時間が迫って結局微妙な服を着ることも多かったです。

あるはずの服の収納場所がわからずイライラ。

着てみたらなんだか古ぼけていてモヤモヤ。

体のウィークポイントのラインを拾ってしまったり。

 

服は第二の皮膚です。

「自分はこう見られたい」という思いを表現するもの。

自分を思うように表現できないことの苦しさ、悔しさ。

こんな服を着たいんじゃないのに・・・。という思い。

 

これを着ておけばOKという制服を一つの季節に2〜3パターン用意して、

あとは順番に着ていくというスタイルに変えてから、

毎朝悩むこともなくなり、

「似合ってるね」と褒められることが増えました。

 

「微妙な服を着てきてしまった」と悶々と1日を過ごすストレスから解放されて、

毎朝気持ちよく出発できることがどれだけ幸せか。

ささいなことかもしれませんが、日々の幸せ度を底上げしてくれました。

 

私服の制服化にどれだけ救われたかわかりません。

「私服の制服化」という考えを教えてくれた先人たちに感謝します。

服を減らせば、おしゃれになる

 

 

▼関連記事▼

erisaslife.net

トランクひとつのモノで暮らす』の著者、ブログ「魔法使いのシンプルライフ」のエリサさんが、私服の制服化をしている方の記事をまとめています。

「これから制服化してみたい」という方は為になる記事がたくさんあるので、

ぜひ見てみてください。

 

私服の制服化を進めるには、まずは要らない服を手放すところから。

ZOZO TOWN で古着買取サービスを行っているので、こちらもおすすめです。

ZOZOTOWNブランド古着買取サービス  

【ZOZOTOWNブランド古着買取サービス】クラウンジュエル

 

ちなみに下記のフクウロだと、他店で買取を断られたブランドも買取OK。

ユニクロやGUも買い取ってくれるのでありがたいです。↓

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取! 

 

 

当ブログの関連記事

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和 

==少ない服でもおしゃれできる。ブログテーマ3選==

▶︎少ない服で着回す

▶︎ミニマリストの持ち物

▶︎持たない暮らし