ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

お祭り日和の下諏訪・松本ぶらり旅。

写真・カメラ 旅行 暮らし

新刊を出版したので、マスヤゲストハウスに本をお渡ししに行こう!と突如思い立ち下諏訪へ行ったのが先週の週末。

 

ここ3年ほど、デジタル一眼をやめてフィルム回帰していました。(OLYMPUS OM-10を使っていました。)

フィルムは、そこにある空気をそのまま閉じ込められるように写る気がするので好きです。

写真を見ると、その場所の空気がそのまま立ち上がってくるような感じがして。

フィルムもいいけど、撮ってすぐに見られるデジタルもいいものかも、なんて思ってデジタル回帰。

canon EOS kiss x5を持って行きました。

下諏訪ぶらり 

夫は初めての下諏訪。

諏訪大社 秋宮へ行きました。

f:id:mount-hayashi:20161004235254j:plain

 

リビルディングセンター。

f:id:mount-hayashi:20161004235428j:plain

古い学校の中を探検しているような気持ちになった。

f:id:mount-hayashi:20161004235856j:plain

f:id:mount-hayashi:20161004235923j:plain

カレーを食べて。

f:id:mount-hayashi:20161004235911j:plain

下諏訪は細い柱を曳き回すお祭りをしていました。

 

その後松本へ。

こちらもお祭り。

四柱神社に行くとスコーンと清らかな気持ちになるので好きな場所です。

f:id:mount-hayashi:20161004235942j:plain

f:id:mount-hayashi:20161005000136j:plain

 

リニューアルオープンした栞日へ。

この本を買いました。 

スペクテイター〈31号〉 ZEN(禅)とサブカルチャー (spectator)

スペクテイター〈31号〉 ZEN(禅)とサブカルチャー (spectator)

 

 

f:id:mount-hayashi:20161005000151j:plain

ラジオtraveling without movingを聞きながら帰路につきました。

 

フィルムと違って、

デジタルは気兼ねなくなんでも何回でも撮れるところと、

撮ったものをその日のうちに見返せるところがいいですね。

撮るときに拡大できるので、ピントを合わせやすいし失敗が少ないところと、経済的なのがいいですね。

 

でも、フィルムで撮った方が、なんだか空気がそこにある感じがするんだよなぁ。。。

なぜなんだろう。目で見た感じと近いのかな?

 

フィルムもデジタルもどちらも楽しもう。

 

関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com