ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

動く水を見ていると、自分の内側にすーっと入っていける。

\2017年12月13日、新刊出ます/

動く水を見ていると心が落ち着く。

前々から思っていたのだけど、心がもやもやする時やストレス過多だと感じる時に、動く水をぼーっと眺める時間を設けると、心が軽くなる。

無心になれる。

 

それは京都なら鴨川、鎌倉なら海。

f:id:mount-hayashi:20170312203919j:plain

鎌倉の浜辺に折りたたみ椅子を設置して、ぼーっとぼーっとする。

それだけで日々のもやもやも「ああ、まあ、なんでもいいのかもな」と思える。

心のスイッチをすぅっと切り替えてくれる。

 

動く水をいつでも見られる場所に住んでいる人はとても恵まれているんじゃないだろうか。

働くこと、人と会うこと、外界での活動で嬉しいこともあるけれどストレスも溜まる。

動く水を眺めると自分の内側に入っていける。

f:id:mount-hayashi:20170312203906j:plain

この街に惹かれるのは大きな動く水があるからなのだろう。私の場合。

f:id:mount-hayashi:20170312203938j:plain

動く水の話でした。