ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

ずっとやりたかったことをやってみる。ウクレレを弾いたら底抜けに心地よかった。【アーティストデート】

暮らし 暮らし-習慣 ミニマリスト・シンプルライフ・持たない暮らし ほぼ日手帳 絵日記

ひっさしぶりにウクレレ弾いたらすごくいい感じだった。

底抜けに心地よかった。

 

猫になりたい、頼りない天使。

部屋にはほわっと朝の光が入り込んでほの明るい。

でも外は霧がかっていて、いつもは町中の景色を一望できるのに、

今日はベランダの手すりから向こうは何も見えなくて真っ白。

幽玄夢幻、そんな気持になる。

https://www.instagram.com/p/BMbGm-IB8dV/

instagram@ofumi_3

 

そういえばうたうことが好きだった、それを思い出した

ウクレレはいい。

その陽気なたたずまいが好きだ。明るくてのんきで。

 

そういえば、うたうのが好きだった。

うたうのが好きな自分も抑えこんでしまっていた。

 

本当に好きなようにうたうために、安いウクレレでいいから一本買って、

思う存分歌ったら、現代人のストレスは少しは発散できるのではないか?

なんて思ったりする。

 

ずっとやりたかったことをやりなさい

ずっとやりたかったことを、やりなさい。』の中で紹介されているワークをひとつひとつやっている。

ノートを用意して、ワークを書き付けている。

モーニングページ、アーティストデートを提唱している本。

 

モーニングページについてはこれまでも紹介してきました。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

アーティストデートとは?

誰しも自分の中にアーティストチャイルドがいる。そのアーティストとデートすること。

一人で、子供と楽しむような時間をつくること。創造的な子供の自分とデートすること。

 

あなたの中のアーティストチャイルドとふたりきりで時を過ごすのは、自分を養うために欠かせない。

長い田舎路の散歩、日の出や日の入りを見るためのビーチへの散歩、ゴスペル音楽を聴かせてくれる協会への小旅行、異国の風景や音を味わうための近隣の国への旅……。

あなたの中のアーティストは、そんなひと時を楽しむだろう。

ひょっとしたら、あなたの中のアーティストはボウリングが好きかもしれない。

 

『ずっとやりたかったことをやりなさい』より

 

なんでもいいのだよね。

「忙しいから」とかなんとか言って、ずっとやらずにいたこと、ずっとやりたかったことをちょっとやってみる。

そんな感じだと捉えています。

 

その第一歩として、ウクレレを久しぶりに弾いてみたのでした。

 

アーティストデートをやってみてから、ちょっとだけ気分がいい。

毎日この時間を作りたい。

さて、明日は何をしようかなぁ。

 

==手帳で夢を叶える。トラコミュ4選==

ほぼ日手帳 愛用者♪ 
絵日記
 
楽に夢を叶える人 苦労しても叶わない人
 
生きる上で大切なこと

 

==シンプルな暮らし==

▶︎シンプルライフ・ブログテーマ 

▶︎シンプルで豊かな暮らし・ブログテーマ