ミニマリスト日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

片付けのこだわりは十人十色。『幸せになれる!私の片付け術』に掲載していただきました。

お知らせ(書籍出版・メディア掲載) インテリア ミニマリスト・シンプルライフ・持たない暮らし 整理収納 断捨離

『幸せになれる!私の片付け術』に掲載していただきました。

見開き2ページで載せていただいています。

https://www.instagram.com/p/BN1WVcDh02D/

instagram@ofumi_3  幸せになれる私の片付け術 に掲載していただきました^^

 

こだわりやルールは十人十色。

この書籍では、整理収納アドバイザーやインスタグラマーの部屋の写真をたっぷり掲載しつつ「片付けの自分ルール」を紹介しています。

 

本の冒頭より

この本に登場するひとたちの家には、片付けが苦手なひとでも取り入れられるアイデアや、ヒントがたくさん詰まっています。

こだわりやルールは十人十色。

 

最近、知人宅の片付けをお手伝いしました。

自分と人は違うんだな、という当たり前のことをしみじみ感じました。

心地よいと思う収納方法や量が違うんだな。

「かわいい」と言った時に指すものが違うんだな。

 

この書籍を読む時に、

自分の家だけに適用しようと思うとストライクゾーンが狭まりますが、

誰かの家の片付けを手伝う時に生かそうと考えると、隅々まで面白かったです。

「自分はこの方法は向いてないな。あ、でもあの人の家ならどうだろう?」

そんな気持ちでページをめくりました。

 

特に興味深いなと思った部分をメモ

・雪崩が起きないしくみ作り(インスタグラマーMisaさんの片付け自分ルール)

 →メイクボックスやブックスタンドなどの仕切りで分類して雪崩ゼロに。

 

・手放す際のポイントは「いらないモノを捨てるのではなく、いるものを残す」こと。(ミニマリストみしぇるさん)

 

・収納場所に疑問をもつ(整理収納アドバイザー サチさん)

そこに収納する必要があるのかを常に考えます。他の場所の方が使い勝手がよくなることも。

常に「収納場所はここでいいのか」と疑ってみる、というのは今すぐ取り入れたい考え方です。

 

・筆子さんの『片付けられないひとのための「捨て方」レッスン』

見開き4ページですが、ここを熟読して実践すればすっきりした部屋が実現すると思います。

 

・おもちゃは雑貨だと思う

子どものおもちゃが家の中にあるのも一時期だけのこと。今の状況を楽しむ心を持ちます。 

ー鶴田彩香さん

なるほど!おもちゃのある家の風景も楽しむ心意気が素敵だなと思います。

 

・収納グッズカタログ

用途別・メーカー別に紹介されていて参考になりました。

 

いろんな人が紹介されているので、片付け方法も個性豊か。

様々な片付け方法とその実例が見たい方におすすめです。

 

 

==片付けを習慣にするために読みたいブログテーマ3選==

おうちを片づけたい

整理整頓・お片づけ♪

スッキリさせた場所・もの