ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

「井戸を掘った人を忘れない」という言葉。いつもありがとうございます。

ブログをつくって2年が経ちました。

(ブログを開設してから一ヶ月ほど、何を書くか迷っていたので実際に公開したのは2015年の1月でした。)

https://www.instagram.com/p/BOeZ7kXB-3y/

instagram@ofumi_3

そして、ブログが書籍になった『ミニマリスト日和』が出版されて1年が経ちました。

 

 

誰のお陰で今があるのか?を思い巡らす|ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」Powered by Ameba

今年に入ってから読んでいるワタナベ薫さんのブログ。

「井戸を掘った人を忘れない」という言葉を紹介されています。

 

中国のことわざで

「井戸を掘った人を忘れない」

というものがあるそうです。

 

つまり、掘った人がいなければ、

水を飲むことはできないわけで、

今の自分があるのは誰のおかげだろう?

と考えた時に、色んな人々の顔が

思い浮かぶことでしょう。

ワタナベ薫オフィシャルブログ「美人になる方法」

 

この記事を読んで、

「井戸を掘った人を忘れない。」

という言葉をなんども唱えました。

 

今の自分があるのは誰のおかげだろう?

 

それは、ブログの読者さん。

インスタグラム・ツイッターで応援してくださるフォロワーの皆さん。

本をお手に取ってくださった読者さん。

 

ブログをやめようかと思うこともありました。

それでも2年ブログを続けてこられたのも、

出版させていただけたのも、

すべて皆さまのおかげです。

本当に、本当に、ありがとうございます。

 

そして、『ぼくたちに、もうモノは必要ない』の著者であり、ミニマリスト日和の編集をしてくださった佐々木さん。

佐々木さんが見つけてくれたから今があります。

 

それから原稿を書いていて忙しかった時に晩御飯の用意をしてサポートしてくれた夫。

ありがとう。

 

 

これからも、のんびりペースで日記を書いていけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

▶︎持たない暮らし

▶︎シンプルライフ