ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

冬のコートはオンオフ1着ずつ。気分が切り替わってワクワクする。【服装の制服化】

\2017年12月13日、新刊出ます/

冬の服装の制服化:コート編

オンオフでコートを使い分けています。

というか行く街の温度によって使い分けているといった方が正しいか。

 

おでかけするオフ時にはこのコート1着がまさに「制服」になっています。

https://www.instagram.com/p/BQh7h_rh22M/

instagram@ofumi_3

袖を通すたびに「おでかけだー!おしゃれするぞー!」とワクワクします。

ENFOLDのものです。

 

お気に入りを少しだけ着る暮らし、そのためにお手入れをしようと思った 

お出かけにたびに1着のコートを着るものだから、お手入れしないとすぐに毛玉ができてしまいます。

こまめにお手入れをしないと「少ない服で着回す」というのは難しいと実感しました。

そして洋服ブラシを導入したのでした。 

f:id:mount-hayashi:20170214094909j:plain

mount-hayashi.hatenablog.com

 

 仕事時のコートはユニクロのロングダウン

一面銀世界の地元をブラブラするとき、仕事時はユニクロのロングダウンコートを。

拙著『服を減らせば、おしゃれになる 』でも紹介したもの。

https://www.instagram.com/p/BLfyqZwhwQV/

instagram@ofumi_3

二回目の冬に突入していますが、まだまだ現役。

地元を歩く時はこれじゃないと寒くて耐えられないのです…。

防寒重視のこの1着だけでオンオフ兼用にすることももちろん可能だけれど、

街で友人と会う時におしゃれしたいという欲求は捨てたくないし大事にしたいなと思っています。

 

おでかけ用と仕事用のコートを分ける効用

…効用っていうと大げさだけど。

 

ダウンを着ると仕事(もしくは地元を歩く時)

コートを着るとおでかけ(京都、東京、名古屋、その他いろんな街へ出かける時に着る)

袖を通した時に気分がぱきっと切り替わるところがいいなと思います。

 

コートの中に着る物がオンオフ兼用なのでよけいに感じます。

ああ、こういう気持ちの切り替えっていうのも洋服のもつ効用だなぁとしみじみ。

 

冬が苦手な私にとって、冬の好きなところを数えるのは大事な作業なのですが、

好きな部分の一つとして、「お気に入りのコートを着られる」ということがあります。

洋服のもつ力で冬を乗り越える勇気をもらっているなーと思います。

2月を乗り越えれば春も目前…

あと少し頑張ろう。

さて、春服の制服はどうしようかな。

 

当ブログの関連記事

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和 

==少ない服でもおしゃれできる。ブログテーマ3選==

▶︎少ない服で着回す

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎ミニマリストの持ち物

mount-hayashi.hatenablog.com

↑早め早めに制服を決め込んで、在庫豊富なうちに入手しておきたいなと思っています。

 

mount-hayashi.hatenablog.com

↑昨年はこんな春服を着ていました。 

 

そろそろ冬服の整理を始めようと思っています。

季節の変わり目には夫と二人でクローゼット整理をしています。

この冬着なかったものは買取へ出そう。

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取!