ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

たったこれだけの荷物で、何もしない旅に出たい。

何もしない旅がしたい。

 

旅先ではあれこれ慌ただしいくらいいろんなものを見たいタイプの人間でした。

何もしない旅なんてつまらないじゃないか、そう思っていました。

 

先日、体調が整わない状態でその慌ただしい旅をしてきて、楽しかったけれどちょいと疲れてしまいました。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

そして思いました。

近場でいいから、何もしない旅がしたいなぁ、と。

 

これだけ持って旅に出たい。

 

f:id:mount-hayashi:20170822095159j:plain

 

 

これだけ持って旅に出る。理想の何もしない旅。

 

家から一番近い温泉地へ行く。

そこに持ち込むのは本と、ノートと、財布とスマホ、それからストール、それだけ。

 

でも、スマホはカバンに入れっぱなしにしておく。電波もキャッチしづらい場所かもしれないし、機内モードにしておくのでもいい。

 

温泉に入る。人肌に近いぬるーいお湯でぼーっとする。

お湯と一体化したような気持ちで過ごす。

 

お風呂から上がったら、畳の休憩室で横になる。

お酒は飲まずに、コーヒー牛乳を飲む。

そして持ってきた本をひたすら読む。

眠くなったら欲望に任せてまどろむ。

持ってきたストールを羽織ってあたたかく眠る。

 

目が覚めて体がひやっと感じたら、またお風呂に入ってもいい。

 

戻ってきたら冷やしトマトと唐揚げを食べて、また本を読みふける。

本を読んだ感想を綴りたくなったらスマホじゃなくてノートを開く。

ここにいる間はネット世界にアクセスしない。

手書きでさらさらーっと感想や、思い浮かんだ情景を描く。

 

そんな旅をしたら、心も体もずいぶん休まるんじゃないかな。

ゆるーいデジタルデトックス。

 

ああ、これだけの荷物をもって旅に出たい。

 

ミニマリストの持ち物

すっきり暮らす 

関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

 

mount-hayashi.hatenablog.com