ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

トイレ掃除をすると、ひらめきが降りてくることに気づいた。

トイレ掃除は普段見えない深層心理に入り込むような行為なのかも

願掛け的にトイレ掃除をしています。

できれば毎日と思いつつ、体調を崩してから最近は2日に一回ペースで。

f:id:mount-hayashi:20170828141721j:plain

https://www.photo-ac.com

願掛け的トイレ掃除を続けるきっかけになった出来事

3年前、仕事で自分では避けようのないトラブルが続いた時に、

「掃除が行き届いていないと運気が下がる」という話をネットで見ました。

トイレ掃除を全然できていないと気づいて、騙されたと思って毎日掃除してみることにしました。

そしてトレイ掃除をを続けて数日後、トラブルになりかかっていた案件が解決しました。

立て続けにトラブルが起こっていたのも、落ち着いてきました。

たまたまだったかもしれない、でも私は「トイレ掃除を続けなさい」というメッセージだと受け取りました。

それ以降、極力毎日トイレ掃除をすることを心がけています。

 

トイレ掃除をしていると、ひらめきが降りてくる

そして、今年の春くらいから、トイレ掃除をしているとひらめきが降りてくることが増えてきたことに気づきました。

それは天啓のような。

 

無心で手を動かして掃除していくと、ふっと頭に言葉が浮かんでくることがあります。

「次の休みの予定を立ててみよう。旅のしおりを作るように」

 

「ブログともモーニングページとも違う文章を書いてみよう」

 

ブログで書きたいと思う核心の部分が、一文の文章になって脳内で再生されることもよくあります。

 

悩み事、考え事は地面に種をまくみたいにして無意識のうちに育っていて、

ふっとその答えのようなものが芽になって生え出てきて、それに気づくという感覚です。

そのひらめきの通りに行動してみると、問題解決の糸口になっていたり、手応えがあったり。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

無心で清めることは、神様のようなものとつながることなのかも

トイレで無心になって掃除することは、神様のようなものとつながることなんじゃないかと思うのです。

無心で何かを清める行為が、清らかなものにアクセスさせてくれるのかもしれない。

あるいは、自分の深層心理だとか、無意識の領域を垣間見せてくれるのかもしれない。

 

そんな風に思うので、最近はトイレ掃除の時間が好きになってきました。

無心で手を動かした末に、その場所が綺麗になるのも達成感があっていいものです。

 

トイレに限らず、この手を動かして部屋を拭きあげて掃除することも運とつながっていそう。

願掛けだと思えば、部屋の拭き掃除も楽しく取り組めるかもしれない。

(掃除機とクイックルまでは気楽にできるけれど、部屋の拭き掃除は億劫で先延ばしにしがちなので)

 

掃除について、そんなことを思いました。おわり。

すっきり暮らす

 

 

ハピコさんのトイレ掃除の記事を読んで、トイレ掃除について勉強になりました!

tanoshiku2014.com

 

記事で紹介されていたこの本、読んでみようと思います!

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com