ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

しまう場所が決まっていないものは、部屋の中をさまよい続ける。

いつか切り抜いて貼ろうと思っていたけれど…

 

観光施設に行くと、かわいい入場券やリーフレットがどんどん増えていきます。

行く先々でもらう紙もの。あれ、どうしてますか?

 

わたしは「いつか切り抜いて手帳に貼るかも!」と思ってとっておいていました。 

しかし、いつまでたっても切り抜いて貼るということをしなかったんですよね…。

「今日あるいは明日」やらないならいつまでもやる日はこない、そう気付いたのでごっそり手放しました。

https://www.instagram.com/p/BbWcwN8heCw/

instagram@ofumi_3

 

手放したもの

・サンリオピューロランドの入場券

・サンリオピューロランドのリーフレット

・安曇野ちひろ美術館の入場券

・安曇野ちひろ美術館のリーフレット

・シャネルのクリスマス商品のリーフレット

 

しまう場所が決まっていないものは、部屋の中をさまよい続ける

手帳をつけていると、ついつい「いつか切り抜いて貼ったらかわいいかも!」と思ってとっておきたくなるのですが、

しまう場所が決まっていなくて部屋の中でさまよいがちでした。

掃除するたびに置き場所に困って、テーブルからサイドテーブルへ、サイドテーブルから床へ、床からまたテーブルへ…と行き場がなかったんですね。

しまう場所が決まっていないものは、部屋の中をさまよい続けることがよくわかりました。 

手放したことで、掃除のたびに部屋のあっちからこっちへ移動させて、「うーん置き場所ここでいいのか?」と迷うことがなくなったので、気持ちとしてもスッキリしました。

 

自分には切り貼りするマメさはないと心に刻み、こういった紙ものは初めからもらわないか、さっと手放すことを心がけたいと思います。

 

植物も、枯らすからという理由で買わなかった時期を経て、「今なら枯らさずに育てられる気がする」と思える日がきました。それから枯らさずに2年育ててこれました。

切り貼りも、そんな日が来るのかもしれません。

いつか、紙ものをストックして必要な時に取り出して切り抜いて貼ることができる時間と心のゆとりができたら、

そんなマメさを手にできたかもと感じたときには、また切り貼りにチャレンジしてみようと思います。

 

おわり。

 

==片付けを習慣にするために読みたいブログテーマ3選==

おうちを片づけたい

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com