ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

2時間早く起きて、その時間はまるまる好きなことに使うという実験。

\2017年12月13日、新刊出ます/

年末年始実家に帰ってのんびりしていました。

生活リズムがぐるっと夜型になって、毎晩3時に寝ては6-7時間眠るというサイクルが固定化されてしまっていました。

ここでリズムを戻したい。

そしてそして、今月はたくさんインプットする月にしたいと決めました。

映画も観たいし本も読みたい。

そこで、「通常よりも2時間早く起きて、その2時間は完全に自分の好きなことに使っていい」というルールを設けてみようかなと思いました。

f:id:mount-hayashi:20180109003522p:plain

早起き=ご褒美という意識付けができたら早起きも続きそうだなと。

 

2時間早く起きて、その時間はまるまる好きなことに使うという実験

2時間もあれば、映画も観られるし、本も1冊読み終えられるかもしれないし、楽しく絵を描いて1枚仕上げることもできるかもしれない。

ポイントは「やらなければならない」ことは一切持ってこないことかなと思います。

寒い中布団を這い出す勇気を与えるコツは、100%の純度で「考えるだけでワクワクするようなやりたいこと」だけで構成しておくことなのではないか、そんな気がしています。

ご褒美がないと冬の朝起きるのってつらいものなぁ…。

そんな実験をしてみようと思います。おわり。

私の朝時間

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com