ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

本の収納は1人2箱のダンボールボックスで。

\2017年12月13日、新刊出ました/

本の収納は1人2箱のダンボールボックスで

今の我が家の本の収納はこんな感じです。

無印のダンボールボックス フタ式合計4箱が本棚代わり。

www.muji.net

夫と私で各2箱ずつ。

この容量を超えたら、譲ったり自炊(本を裁断・スキャンしてデータ化)したりして、調整することにしています。

https://www.instagram.com/p/BeIAwEnBTQO/

instagram@ofumi_3

 

梱包なしにこのまま本をお引っ越しできる

この収納のいいところは、引っ越しの時に梱包の必要なくこのまま運べるところですね。

f:id:mount-hayashi:20180119180752j:plain

見えにくいけど、短手方向の側面に手を差し込む穴があります。

持ち運びの時にとても便利!

引っ越し作業などでも重宝しそう。

 

サイズ感

f:id:mount-hayashi:20180119180836j:plain

このボックスの高さとしては、単行本を背表紙が見える向きで収納して、上下に二段入るようなサイズ感です。

中にダンボールの補強材を入れて組み立てるのですが、とても丈夫です。

 

次回予告(という名の自分に対する尻叩き)

押入れの収納を紹介したいと思います。

(押入れを片付けよう自分、という尻叩き)

おわり。

 

↓こちらの拙著『ミニマリストの部屋づくり』にも、本の収納にまつわるお話をいろいろ書いております。書店などでお手にとっていただけたら嬉しいです^^ 

 

関連記事

ミニマリストの持ち物

スッキリさせた場所・もの

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com