ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

やってみようセルフ塾!!「お絵描き入門I 服のシワ学」シラバス作成してみた。

\2017年12月13日、新刊出ました/

ブログ「365日のとっておき家事」三條凛花さんの著書『365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり』を読んでおります。

 

そして、ページをめくった瞬間にワクワクし、すぐさまやってみたいと思った事柄があります。

それは「セルフ塾」です。

f:id:mount-hayashi:20180130173719j:plain

 

セルフ塾とは?

何か学びたいことがある時に、自分でシラバス(学習計画)を立てて、10コマの授業(自習)をして、最後に卒業制作をするというもの。

計画を立てておくことで学習がはかどる。挫折しにくくなる。

卒制まで取り組むというのが本当おもしろいなぁと思います。

私の場合、今習得したいのはずばりこれ。服のシワを学ぶ、です。

 

先日発売した新刊『夢をかなえるノート術』 でも、叶えたい夢のひとつとして「絵がうまくなりたい」と書いておりますが…

f:id:mount-hayashi:20180130174615j:plain

これは現在進行形の夢です。

ノートにコツコツ書きつけることで夢を叶えよう、というのがこの本なのですが、

夢をかなえるノート術』×『365日のとっておき家事のセルフ塾』を掛け合わせて、夢に近づきたいなぁと思い、チャレンジしてみようと思いました。

 

やってみようセルフ塾!!お絵描き入門I 服のシワ学

お絵描き入門I 服のシワ学

◆ねらい

人物を描こうとした時、ほぼ100%服を着ている(多分)。

人物画を描くためには必須の服のシワについて学ぶことで、人物に着させられる服の幅を広げる。

 

◆参考図書

好きなジャンルのファッション誌。ファッジ、メンズファッジ、その他スーツ着衣の雑誌など。

 

◆講義表

1.模写「白シャツ」

2.模写「Tシャツ、カットソー」

3.模写「コート」

4.模写「パーカー」

5.模写「ボトムス」

6.模写「小物(靴、カバン、他)」

7.模写「スーツ」

8.模写「スーツ」

9.制作「風×衣服」

10.制作「様々なポーズ×衣服」

卒業制作:踊り×衣服

 

10コマ終える頃には世界が広がってそうな気がしてワクワクする

おお、シラバスを立てて眺めていたらワクワクしてきた!

それは10コマ終える頃には描けるものが広がってそうな気がするから。

 

他にも、人体編で「手」「指」「足」「腹部」「頭部」などの内容でやってみてもいいし、

ポーズ編で「踊り」「走る」「座る」「立ち上がる」などやってみてもいいなぁ。

手帳とノートで暮らしを楽しむ♪

 

毎日取り組むのは難しくても、一ヶ月間でやり終えると決めて取り組んだら、一年で随分前に進めていそう。

いいなぁ、そういうコツコツとした力を生かした学習法大好きです。

明日から取り組みたいな。おわり。

 

365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)

365日のとっておき家事: もっと暮らしやすい家と時短のしくみづくり (単行本)

 

 

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com