ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

1年に1回くらい心のバカンス的1ヶ月があってもいいじゃないか。2月のゆるい目標。

\2017年12月13日、新刊出ました/

いつも月の頭にゆるい目標を立てています。

一ヶ月間なんとなく頭の中にその言葉をイメージして、行動の指針にしています。

 

ゆるい目標についてこんな風に書いています!ということを新刊『夢をかなえるノート術』で紹介しています。

 

f:id:mount-hayashi:20171206180652j:plain

 

今月は本気で叶えたい目標があります。

それは、この一ヶ月を人生の春休みにすること。

f:id:mount-hayashi:20180202105212j:plain

 

この一ヶ月間だけは、好きなことを好きなだけしたいので、ここに宣言しておきたいと思います。

 

仕事に家事にあれやこれとやるべきことをこなしていくと、それだけで1日は慌ただしく終わっていってしまいます。

ちょっと気をぬくと好きなことに手が回らなくなってしまいます。

それらのやるべきことを投げ出すのではなく、ほどほどにこなして生活を回していきつつも、生み出した時間を最大限好きなことに充てたいなと思いました。

 

この取り組みは、昨年の3月も一ヶ月限定でやってみました。下の記事です。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

そのときは、もう一度生まれ直したみたいに楽しかった。目の前の景色が、自分が小学生に戻ったみたいにキラキラとして見えた。

3月が終わっていってしまうのが寂しい」と心から思った。

ああいう、魂の洗濯みたいな時間を1年に一回一ヶ月間くらい持ってもいいと思うのだ。

年がら年中働いて家事して色々こなして頑張っていて、心のバカンス的一ヶ月があってもいいじゃないか、と思ったのです。

 

好きなことをやりたい。

誰のためでもない、絵や文を描いたり書いたりしたいなぁと思います。

セルフ塾もしたいしね。

mount-hayashi.hatenablog.com

 

一ヶ月後、「2月が終わるのが本当に寂しい」と言えるくらい、めいっぱい楽しんで過ごしたいです。

おわり。 

手帳とノートで暮らしを楽しむ♪ 

 

関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com