ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

トイレにはひらめきが落ちている

\2017年12月13日、新刊出ました/

会社でトイレそうじが2-3日に一回のペースで回ってくるんですが、個室の数もそれなりなので時間がある時には20分くらいかけてじっくりそうじするんですね。

  

f:id:mount-hayashi:20180211195536j:plain

Free Stock Photos • picjumbo

 

便器に洗剤をプッシュしてブラシでキュッキュッと磨いて、トイレシートで拭き上げる。それを繰り返していると雑念が遠のいていくような気がします。

今自分の中にある疑問や悩みや考え事がすうっと頭に浮かんで、独り言を言うみたいに思考が整理されていくのを感じていつも驚きます。

 

そして大抵、ひらめきがぽんと降りてくる。

「あ、あれをすればいいのでは?」

悩み事の解決策や、これをこうしたらもっと良くなるのでは、みたいなアイデアが降ってくるのって大抵トイレそうじをしている時です。不思議と。

 

なんというか、ほとんど「動く瞑想」みたいなものなのかもしれないな、などと思っています。

手を動かして目の前の作業に集中すればするほど、頭の中が透明になっていく感じ。

それで、水面が静かになって湖の中にあるものが何なのか見える、みたいなイメージ。

悩み事があったらトイレに飛びこんで一心不乱にトイレそうじをすればよい、とすら思う。トイレそうじに対してものすごく大きな信頼を寄せています。笑

 

ラッキーなことがあるとトイレそうじしてる時にトイレの神様にお礼を言ったりもします。

植村花菜さんの「トイレの神様」に影響を受けてるんですが、やっぱりここには神様がいるような気がするんだよなぁ。

そうじし終えると気持ちがスッと軽くなるし。

 

夫は家でトイレそうじをしたことがないけれど、そうじするとこんなに良い効果あるのにもったいないなぁ。毎回私がトイレそうじ独り占めしてるけどいいの?などと思っています。笑

おわり。

▶︎シンプルライフ

 

この本でも、家事や部屋づくりについて書いております^^

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com 

mount-hayashi.hatenablog.com