ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

春の仕事着の制服化、コツは◯◯を揃えないこと。

\2017年12月13日、新刊出ました/

最近、仕事着は色違いを1セットずつ持つにしています。

秋にこんな記事を載せましたが、

mount-hayashi.hatenablog.com

 

春の仕事着はこんな感じです↓

f:id:mount-hayashi:20180405203643p:plain

 

色味を反転させた服を1セットずつ持って毎日交互に着てます。

毎日職場に違うコーデで行く必要もないよね?昨日着たのと同じじゃなけりゃいいじゃないか!これが制服なの!と自分の中で納得すると、交互に着ていくスタイルはとっても楽です。

なんせ何も考えなくていいので。毎朝の支度の楽なこと!

 

エコナセイカツのマキさんのご著書を拝読してヒントをいただきました。

 

トップスはテロンとした紺のシャツと、白のスキッパーシャツを。

ボトムスは濃紺のワイドパンツと、グレーのワイドパンツを。

靴は黒の革靴と、白の革のスニーカーを。

少し冷える日には、グレーのニットと紺のニットを。

 

色の系統は揃えるけど濃さは揃えないと何かと便利

あとこれ、ささやかなこだわりなのですが、トップスとボトムスの色合いを「系統は揃えるけど濃さは揃えないこと」で、いざという時この絵にない方の組み合わせでもいけるんですね。

白シャツ×グレーのワイドパンツでもいける。これが白シャツに白パンツだとそうはいかない。

紺のシャツ×濃紺ワイドパンツの組み合わせでもいける。

洗濯などのタイミングでどうしてもっていう時や、ほんの少し気分を変えたい時に組み合わせが4パターンに増やせます。

 

仕事着を制服化してしまうの、本当に本当に楽ですよ。おすすめ。

シンプル・ミニマルライフのファッション 

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

 

 

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取!

 

 

「こんな風にすると服を着た人物を描きやすいよ」というお話を『夢をかなえるノート術』で紹介しているのでお手にとってみていただけると嬉しいです^^ 

f:id:mount-hayashi:20180125144743j:plain