ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

目の前が散らかっていると何度も脳内片付けするし、その度に疲れる

\2017年12月13日、新刊出ました/

食後の片付けって面倒ですよね。ご飯を食べてお腹いっぱいだから少し休みたい…と思いますよね。食後にやろうと思っていた作業に取り掛かりたいのに、まずは片付けしないことには何もやる気が起きない…そうこうしている間に数時間経過…ということがよくあります。

f:id:mount-hayashi:20180511230238j:plain

実際のところ、食後にささっと片付けをした方がいいんですよね

 

目の前が散らかっていると何度も脳内片付けするし、その度に疲れる

今日気づいたんですけど、目の前の散らかったものを見ていると、脳内で片付け作業が開始されます。

部屋のあちこちを動き回る自分というものを映像でイメージしてしまいます。

この脳内片付け、散らかっている空間が目に入ると毎回やっていることに気づきました。

まずはこのフライパンを洗い場に持って行って、左手で鍋敷きを持っていって、

食器を持って往復して机の上の本をどかして、ティッシュにアルコールを吹きかけて拭き掃除をして

そこまで考えてすぐに動けばいいのに、脳内片付けに疲れて椅子に根を張ってしまうんです。

もう嫌だ、何も考えたくないし動きたくない。そんな気持ちになってスマホを触ってなんとなくSNSを開いて数時間

まずは机の片付けをしなければと思っているので、本腰を入れて何かをするわけでなくなんとなく画面を流し見し続けるだけ

そしてまた机に視線を戻してげんなり。

ああ、片付けよう。片付けるならどんな順番で?

また脳内で勝手に片付けが開始されます。

 

3回脳内片付けした。そのうち1回でも本当に体を動かしていれば…

今目の前に夕食後の食器があって数時間放置してるんですが、すでに3回は脳内片付けしました。

そのうちの一回でも本当に体を動かしていればもう片付いているのに。

しかもこの脳内片付けって、実際には片付いてないのに片付けをしたくらいの疲労感があるんですよね。

実際に片付ければ、体を動かした疲れ以上の報酬として綺麗な空間が与えられるけれど、脳内片付けは心理的に疲れるわりに目の前の光景は散らかったままなので延々疲れるばかり。

 

それで思った。

脳内で何回も片付けを繰り返すくらいなら、今!この瞬間に!立ち上がって片付けるんだ!!!!

不毛な脳内片付けなんてもうしたくない!!!!

と。

 

私は今ここに宣言する!脳内片付けはしない!もう脳内片付けが開始されたらそのまま立ち上がるのだ!!と。

ここまで書いて立ち上がりました。片付けしてきます。

おわり。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

==片付けを習慣にするために読みたいブログテーマ3選==

おうちを片づけたい

整理整頓・お片づけ♪

スッキリさせた場所・もの

 

関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com