ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

午後の日差しがグラスの破片を照らしていた

\2017年12月13日、新刊出ました/

こう、食器が割れた時ってショック受けますよね。

いま1日に1つ断捨離しよう〜と思って部屋を見回すことにしているのですが、食器が割れるのは自分の意思で手放すのではなくて基本的に不慮の事故じゃないですか。

まだまだこれからもお世話になるつもりだったのに唐突に訪れる別れ、それが食器が割れるということじゃないですか…。ショックですよね…

グラスが割れたのはショックだったけれど、午後の日差しが破片を照らしていた

昨日、冷蔵庫の上にグラスを置いていたんですね。

ビールを飲むのも牛乳も飲むヨーグルトもアイスティーもこのグラスで飲んでました。

冷蔵庫の上にトースターを、その上に洗い桶を置いてます。

冷蔵庫に冷やして置いたシュークリームを取り出して勢いよく戸をパタンと締めて、振り返りもせずキッチンを離れました。

そして一拍おいてパリーンッ、バウンッって音が響いて、何かと思えば桶が床に転がっていて床にガラスの破片が飛び散っていました。

戸を閉めた勢いで桶が落ちてグラスにヒットし、桶ごと床に落ちてグラスが粉々になったんですね…。

f:id:mount-hayashi:20180519100349j:plain

ガラス片を拾い集めながらショックだったけれど、午後の日差しが床を照らしていて、ガラスが薄く光っていて綺麗だった。

 

素材も含めて食器を見直そうと思った

ところで最近は食器が劇的に減っていっています。

ここ最近夫が洗い物をしてくれることが増えたのですが、

夫が長年(7年かな)愛用していたマグカップの口が欠けました。

そしてずっと気に入って使っていた湯のみが割れました。小皿も2枚割れました。

洗い物してくれるのは嬉しいけれど、洗った後の食器の伏せ方を教えなければ…と思いました。洗ってくれるだけでありがたいんですけどね。

それに加えてグラスも割れてしまい。

 

そんなわけで今食器がすごい勢いで減っています。

引越しに合わせて食器の数は見直そうと思っていたのだけれど…これは全体的に「割れない素材」にすべき?

素材も含めて食器の見直しをしようと思います。

捨てる。

 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com 

mount-hayashi.hatenablog.com