ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

1dayコンタクトにしたことで3つのコトをやめられた【やめたコトを振り返る1】

\2017年12月13日、新刊出ました/

昨日激烈おすすめしたこの本に触発されて、断捨離を始めてからこの4年でやめたコトを振り返ってみようかと思いました。

 

↓激烈おすすめだよ!という記事

mount-hayashi.hatenablog.com

 

2weekコンタクトをやめて、3つのコトをやめられた 

やめたコトその1。それは、2weekコンタクト。

f:id:mount-hayashi:20180521181313j:plain

「モノじゃないの?」と思うかもしれませんが、2weekコンタクトをやめて1dayにしたことでいろんなコトを手放せました。

それは…

 

 

1.コンタクトをこすり洗いすること

高校生からコンタクトを使用していて、「1dayは高いもの、身の丈に合わないもの」という漠然とした印象を持っていました。

しかし、洗浄液代を考えると案外金額的な差がないのではないか?と思い至り、3年前から1dayに乗り換えました。

もう本当に快適。こすり洗いという作業から解放されたのが何よりも嬉しかったです。

 

2weekは毎日のこすり洗いが必要で、その作業が暮らしの中でトップ級に面倒臭いと感じていました…。

「コンタクト外さなきゃ…洗わなきゃ…」と思いながらそれが面倒でついつい別のことしちゃったりね。

1dayは使い捨てなので、洗うという作業が発生しないんですね。本当に快適…自分がいかにこすり洗いが億劫だったか思い知りました。日々の幸福度の底上げ感半端ない。

 

2.コンタクトを開けて何日めかを数えること

それから地味に嬉しいこととして、「今日がコンタクト開封日から何日めなのかを数えなくて済むこと」

例えば1日と15日がコンタクト交換日、などど決めておけばいいのですが、なかなかそうもいかず。

「今日は休みで1日使わなかったから1日プラス」と、自分ルールで日数を引き延ばしがちでした。

そしてここがズボラなところなんですが、開封日にカレンダーなどに印をすればいいもののそういうことをしない。覚えてられるでしょ~とタカをくくって、そして忘れる。

「あれ?いつ開封した?えーと多分4のつく日だったような…あれ、遊びに行ったあの日の前日?あれ、わからん…」

となっていつも開封日がわからなくなっていました。

1dayなら使い捨てなので、何も数える必要がない。これは地味だけれど大きな喜びです。

 

3.コンタクト洗浄液の減り具合を確認してストックしておくこと

それから、ドラッグストアに行った時に買わなければならないストック品が減ったことも嬉しいです。

洗浄液がいらなくなったので、「あとどれくらいあったっけ?こないだ来た時にストック買ったっけ?わからん」

と悩まなくて済むようになったのが嬉しいです。

これは、マジックソープを導入した時も思いましたね。

シャンプー・ボディソープ・ハンドソープをマジックソープ一本に変えたことで、ストック管理が本当に楽になりました。

▶︎家事がラクできる家づくりの工夫♪

 

やめたコトで気が楽になったこと、暮らしが楽になったこと、他にもいろいろあるように思うので振り返り作業を不定期に続けてみようと思います。

おわり。

▶︎暮らしの見直し 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
 

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com 

mount-hayashi.hatenablog.com