ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

気になる装い、自分ならこんな風に取り入れたい。【夏の私服の制服化】

\2017年12月13日、新刊出ました/

dマガジンでFUDGE06月号をパラパラ眺めていた。

制服を決める時にFUDGEを見ておけば気になるものに出会えると信じている節がある。

それでやっぱり素敵な装いを見つけたんですね。

f:id:mount-hayashi:20180604195810j:plain

気になる装い、全部真似しなくてもいい

真夏にあえて黒を投入するのがシックでかっこいいな~と思った。

色数を絞って黒とベージュのみ。

ベルトも靴も鞄も全部黒なのが潔い。

 

黒い服にカゴバッグとかとっても素敵だよね。いつも服屋さんでカゴバッグを手に持ってみます。「あ~素敵。やっぱり素敵!」と言いながら一瞬考えるけれども毎年買わない。

なぜならバッグは年中使えるものを持ちたい主義なので。

靴も服も帽子も家電も季節によって入れ替えするので、これ以上季節によって入れ替えるアイテムが増えると面倒だなというのが理由です。

 

自分ならこんな感じで取り入れたい

f:id:mount-hayashi:20180604200556j:plain

右下の絵ね。

脇を出したくないので半袖で。袖を折ったりしたい。

カゴバッグではなく真っ白トートかな。

あとパールとかつけたい。

ベージュのパンツは持ってないし他の服との組み合わせ的にも買う予定がないので、夫のバスケットパンツ風デニムを借りたい。

黒の革靴。これ、チャーチ。

https://www.instagram.com/p/BaGTEmnh8OD/

instagram@ofumi_3

mount-hayashi.hatenablog.com

 

雑誌や街で見かけたコーデのどこが好きなのか書き出してみて、自分ならどう取り入れてみるか考えるの、すごくよさそう。

今後、私服の制服を決める際に決定する力を養えそう、なんとなく。

 

さて、夏もまぢか。今年はどんな制服にしようかな。おわり。 

FUDGE (ファッジ) 2018年 6月号

FUDGE (ファッジ) 2018年 6月号

 

 

==少ない服でもおしゃれできる。ブログテーマ3選==

▶︎少ない服で着回す

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎ミニマリストの持ち物

 

「こんな風にすると服を着た人物を描きやすいよ」というお話を『夢をかなえるノート術』で紹介しているのでお手にとってみていただけると嬉しいです^^ 

f:id:mount-hayashi:20180125144743j:plain

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取!  

 

関連記事
mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com