ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

梅雨時の羽織りは気温別に2着【私服の制服化】

\2017年12月13日、新刊出ました/

公共交通機関に乗ってみて気づいたんですが、羽織りが二種類必要だなと思いました。

車に乗っているときは気づかなかったです。車の場合、自分で気温を調節できるので。

 

梅雨時の羽織はこの2着です。朝に天気予報を見て気温別に選んでいます。

f:id:mount-hayashi:20180621125655j:plain

 

22℃を下回ったら薄手のMA-1

気温が22℃を下回ったら少し厚手のこれ。

f:id:mount-hayashi:20180621125304j:plain

今年で3年目、濃紺のMA-1。

 

green label relaxingのもの。

パッと見「黒かな?」と思うくらいの色味で落ち着いています。黒よりも合わせやすくて気に入っています。

 

23℃を超えたらコンパクトにしまえるシャカシャカ

気温が23℃を超えたらこれ。白のシャカシャカ。

f:id:mount-hayashi:20180621125318j:plain

Le coq sportif

No.QLWJK01/color:WHT/size:F

折りたたむと手のひらサイズのポーチにしまえます。コンパクト!

f:id:mount-hayashi:20180621125338j:plain

日差しがある中で日中外を出歩くと「暑い!羽織とか絶対要らないでしょ」と思うのですが、電車に乗ると冷房が効いてて寒いんですよね。

運動不足で筋肉量が足りないからか発熱量が少ない感じがあって、体温がどんどん奪われるばかり…二の腕がこれは無機物かなってくらい冷たくなります。そういう時にさっと取り出して羽織りたい。

しまう時にコンパクトになるのがすごくいいなと思ってます。

めちゃくちゃ軽いのでカバンに入れていても重くならなくて良い。

 

ストールでもいいけど、雨の蒸し暑い日に着脱するなら裾が長くないコンパクトなものの方が不安なく扱えるなと感じてます。

防水なので雨の日も気楽に着られます。

シンプル・ミニマルライフのファッション

 

梅雨時の羽織も「制服」として決めておいて、なおかつ気温で着るものを判断すると決めておけば毎朝迷わなくて済むのでいいですね。おわり

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

私服の制服化を進めるには、まずは要らない服を手放すところから。 

下記のフクウロは、ダンボールに入れて送るだけなので楽です。ヤマトの方が引き取りに来てくれます。

古本買取でも不用品買取でも宅配付きクリーニングでもなんでも、引き取りに来てくれる系サービスが好きです。楽なので。

古着・洋服・ブランド品の買取ならフクウロの宅配買取へ!無料査定・高価買取!

 

 

関連記事 

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com