ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

断捨離したもの:ボールペンのインクのついた洗濯ネット

\2017年12月13日、新刊出ました/

ここ最近、夫が自主的に洗濯をしてくれるようになりました。

 

洗濯機から水漏れしたりうまく動かない場面があり、水道屋さんとの対応を夫がしてくれました。

説明書とにらめっこするうちに、洗濯機に親しみをもったのか自主的に洗濯をしてくれるようになったのです。

ボールペンも洗濯

それは嬉しいのですが、ポケットにボールペンが入ったまま洗濯してしまって、洗濯ネットがインクまみれに。

f:id:mount-hayashi:20180628233008j:plain

他の服の被害は比較的少なく、私の仕事用のてろんとした紺色シャツに黒いインクがついたくらいで

袖だったのと紺色という色味だったので、腕まくりすればごまかしがきいたのでしばらく着ていました。

 

洗濯ネットの染み抜きのために数千円は…

洗濯ネットのインク汚れ、きっとうまくできる染み抜きの方法はあるはず。

そう思って調べてみたのですが、油性ボールペンのインクを落とすのは難しいみたい。

 

油性ボールペンのインクはもともと落ちにくい仕様になっています。衣類に付いた油性インクを完全に落とすのはかなり難しいですが、目立たなくなる程度までには薄くできます。そのため、あて布にインク移りがなくなったら、衣類に染みが残っていても作業は終わりです。

ボールペンのインクが染みに!洗濯後の染み抜き方法とは | コインランドリー・洗濯の情報サイト

 

昔、夫に「どんな汚れもほぼわからないくらいまで落としてくれる染み抜きに強いクリーニング店がある」と聞いたことがあって、

白シャツについた汚れも2000円だかそれくらいの価格で綺麗にしてくれるという話だったと記憶しています。

 

でも…洗濯ネットって…300円とかだからね……

 

これをクリーニングに出すのは本末転倒。

かといって汚れが残っている状態の洗濯ネットに、お洒落着を入れて洗濯するのはちょっとな。

私服を制服化してるから、1シーズンに2-3パターンにコーデを絞っています。服の数も少ないので、この洗濯ネットに入れたら汚れが移るかも…という気持ちでネットを使うのは気がひける。

コストを考えて、汚れた洗濯ネットは捨てました。

 

最近は夫が洗濯してくれる様子の時には「ポケット確認した?ボールペン入ってない?」と聞くようにしています。

洗濯してくれるのはありがたいので…。

おわり。

 

▶︎「私服の制服化」 の記事一覧 - ミニマリスト日和 

==少ない服でもおしゃれできる。ブログテーマ3選==

▶︎少ない服で着回す

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎ミニマリストの持ち物

関連記事

mount-hayashi.hatenablog.com

mount-hayashi.hatenablog.com