ミニマリスト日和

ミニマム飯手帳

食欲減退気味な現状を打破すべく、食事の記録を絵日記にします。自炊するならマジで10分あれば作れる飯を、をモットーに。外食も中食も取り入れつつ、食欲を湧かせることを優先に暮らしたい。

11/30今日はカレーの日

ミニマリスト日和はこちらに移転しました↓

f:id:mount-hayashi:20181216141003p:plain

=======================

カレーの威力は絶大です。

昼夜カレーでも全然いい、むしろ嬉しいと思うのだからカレーって偉大だ。

f:id:mount-hayashi:20181202124422j:plain

11:00朝ごはん

ギリギリ午前中と呼べる時間に食べられてよかった。

1食抜くか抜かないかって、朝ごはんを食べる時間に左右される部分、大いにある。

 

お昼はグリーンカレー

グリーンカレーってなんでこんなにおいしいんでしょうね。

チキンがたっぷりで美味しかったです。私が作るときは茹でるのが楽という理由から豚肉しか使わないので、チキンって自分にとって特別な存在です。

グリーンカレーにはチキンが合うんだなとしみじみ。

でも10分で作れることを優先したいので今後も豚肉で作ります。もしくはすでに調理済みのチキンなら使いたい。

 

21:00晩御飯もカレー

昨晩夫が真夜中に作り始めた無印のカレーうどんの素+鯖缶+トマト+小松菜のスープカレー的なものを煮詰めてご飯にかけてカレーライスにした。

それにしてもこんな手の込んだものを思い立ったからって夜中に作り出すって、本当に料理に対する心理的ハードルが低いんだなと感心します。

どう考えても夫の方が料理好きだし向いてるもんなぁ。

 

私もかつて料理だけが趣味だという頃があった。

超超超田舎に引っ越して、図書館以外の娯楽施設がなかった頃のこと。

『きのう何食べた?』を読んで、週末にどれかのメニューを作ることだけが楽しみだった時期があった。3ヶ月くらい?あの期間は食欲が爆発してたし人生でもっとも太っていた。

やはり、おいしそうな食べ物が登場する創作物、漫画でも映画でもなんでもいいけれど、そういうものを見て作りたい欲を刺激するのが一番なのかも。

私にとって一番食欲をそそるのはこちらのブログです。4年前からずっと変わらず、いつも思い出しては見に行っています。

カリッとした毎日。

お酒に合いそうでどれもおいしそう。

crispy-life.com

おわり。

 

↓おいしそうな料理が登場するブログ読むのって料理のやる気をあげてくれるよね、という話。

www.minimalistbiyori.com