ミニマリスト日和

ミニマリスト日和

夫婦でミニマリスト。スッキリだけど落ち着く部屋を目指して。

グリーンカレーそうめんがうまい!まじで10分あれば作れる飯を研究中。

\2017年12月13日、新刊出ました/

遥か彼方昔、自炊が趣味だった頃があった。

あれは7年くらい前のこと、一人暮らしを始めたばかりで、料理を頑張ろうという気持ちが高まっていたのだ。

ちょうど『きのう何食べた?』にはまっていて、読めば読むほど「おお…料理したい…次の休みは◯話のこの料理にチャレンジするぞ…」と一人やる気を燃やしていた。

あの頃刊行されていた分のメニューは8割くらい試したと記憶している。

 

そんな日々も過去になって久しく、最近はとんと料理から遠ざかってしまった。

 

会社員として仕事しながら執筆という両輪回すのにいっぱいいっぱいで、時間がとにかく足りなかったので、料理時間は極力短く、なんなら中食や外食を積極的に使って時間を作り出す方針で数年過ごした。

 

最近は以前より時間ができた。しかし1日の中で自由時間を作り出したいことには変わりない。

加えて最近は夫の仕事の帰りが遅く、一人ご飯が多い。

時間ができたら自炊しようとはずっと思っていた。ここらで、本当に簡単にできるご飯を追求したいと思っている。

ご飯時に毎回コンビニに行くのもな、と思うしせっかくコンロあるんだし。

さてどうしよう、というところで以前より親しくさせていただいているはるさんにご相談した。

https://www.instagram.com/miauen._ 

 

カットから盛り付けまで本当に10分あれば完了してしまう超簡単飯を教えてほしい…とはるさんにお尋ねした。

炊飯器を持っていないのと、家にお米がないので麺類が良い。

(余談だが、夫が昼・夜炭水化物抜きダイエットをしていて、それに合わせていたらご飯を炊く機会がなくなってしまった。

5kgのお米も一年近く米びつに残り続けていた。

お米を買うのは最後まで食べきれないかもという不安があって、最近は専ら麺類に頼っている。

どうしてもご飯を食べたい時はさとうのごはんのようなレンジで温められるもので。カレーとかね。おいしいよ!)

そして教えてもらったこれ、試しました。

 

3食立て続けに食べても待ち遠しい!グリーンカレーそうめん

f:id:mount-hayashi:20180824095849j:plain

 

初めてその組み合わせを聞いたときは「えっグリーンカレーとそうめん????!」と聞き返してしまった。

そうめんと聞くと和な印象が強いので違和感が大きい。でもこれがそうめんじゃなくてフォーだったら?おいしそうだと思う。

そうだ、案外そうめんはどんな料理とも合うのだ。

相性いいから!と太鼓判だったので、騙されたと思って作ってみたらめちゃくちゃおいしかった。

 

レシピ 

作り方は簡単。

ナスやズッキーニやパプリカなど、長時間煮なくていい野菜を用意。

肉は用意してもしなくてもいいけど、鶏肉とかエビとかあるとよい。

私は今回ズッキーニ、トマトのみで作りましたがそれはそれはおいしかったです!!!

 

1.ズッキーニとトマトをカット

2.ズッキーニの両面を、サラダ油をひいたフライパンで焼き付ける

3.鍋にサラダ油をひいて、グリーンカレーペースト(カルディなどの輸入食品店で売ってるもの。粉でもレトルトでもいいけど、量作りたくて作るのが手軽なペーストにしてみた。)を入れて弱火で炒める。

香りが出てきたら、ココナッツミルクを400ml入れる。のが本来なのだが、手元に250mlしかなかったのであるだけ。味が濃ければ水や牛乳を足すことにした。

4.とりがらスープの素を入れるべきところ、所持してないのでコンソメを1キューブ入れた。

5.砂糖とナンプラーで味をととのえるらしいけど、どちらも所持してないので省略。

6.別鍋で茹でたそうめんを、つけ麺風にしていただきます!

 

本当に美味。昼・夜・翌日の昼に立て続けに食べても飽きないくらいおいしかった。

お腹がすいてくると「ああ…グリーンカレーそうめんが待ってる…早く食べたい…」と思うくらいには待ち遠しい味だった。

ズッキーニが香ばしくておいしかった。トマトもカレーの味がしみしみで美味…。そうめんは2分で茹で上がるところを心から愛している。

 

まじで10分あれば作れる飯研究、これからも続けていきます。

超!かんたんレシピ

おわり。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

関連記事 

 

==おうちごはんの参考に。ブログテーマ2選==
手作りおうちごはん

おうちごはん

 

mount-hayashi.hatenablog.com

 

mount-hayashi.hatenablog.com